2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

* link *


無料ブログはココログ

カテゴリー「スポーツ」の記事

2012年5月27日 (日)

記録を目撃した日

先週末に続き鳥取へ行ってきました。今日の目的地は、とりぎんバードスタジアム(何となく焼き鳥のイメージが浮かぶ名前…?)。

日本にJリーグが誕生する少し前から、サッカーの持つドラマティックな面白さに目覚めた私。
以降、プレースタイルよりルックスの好みを最優先に(笑)数々の選手を応援していますが、後にも先にもこんなに夢中になった人はいない!という、憧れの人が元代表の山口素弘さんでした。
その彼が先日、横浜FCの監督に就任し、ガイナーレ鳥取のホームゲームにやって来るというので…久しぶりのJリーグ観戦を楽しんで来ました。

日本がW杯初出場を賭けて戦っていた、97年の最終予選。
国立競技場の日韓戦で「山口の伝説のループシュート」をスタンドから目撃したことは、私の生涯における自慢の種。大切な思い出です。

あれから十数年、お互い色んな変遷を経て、まさか鳥取で逢うことになるなんて…
と、一人で感慨に耽って、気分は一方的に「君の名は」のハルキとマチコ(アホです、当然夫は見て見ぬ振り)。

最高気温が28℃という夏日、鳥取駅から無料のシャトルバスで約15分。
110527soccer1
田植え作業まっ盛りの光景が広がる中(のどかな光景ですが、これで本当に駅から15分です)、スタジアムが見えて来ました!

とりぎんバードスタジアムは、スタジアムグルメランキングで全国二位にランクインしているのだそうです。
110527soccer2
地場産の美味しそうなフードがずらりと並ぶ様子は、ちょっとしたお祭り感覚!試合前からテンションが上がります\(^o^)/

手当り次第に食べたいものを買っていったら、全体として微妙な組み合わせに…でも、焼きそばも冷やし担々麺もバジルチキンも、作りたてで美味しく、大満足でした。

110527soccer14

ああ、やっぱりスタジアムはいいなあ…
110527soccer3
木々の緑が日増しに色濃くなる季節ですが、ピッチの芝生の美しさも格別です。
紫外線は気になるものの、やっぱり今の時期は観戦のベストシーズンだと思いました。

メインスタンドのアウェイ寄りに陣取った私達の周囲は、KINGカズがお目当ての人が大多数。
ちびっこ達まで「カズ~!」と盛んに声援を送っていたのにはビックリ&感動。「カズさーん、後でサインくださーい」と叫んでいた小学生が可愛かった(笑)

110527soccer9

それくらい選手とスタンドの距離が近いので、当然、ベンチに佇む愛しの監督サマ(笑)の姿も間近に見られるわけで…
一挙手一投足に目が釘付けです。

110527soccer5 110527soccer4 110527soccer6

試合内容は二の次…ごめんなさい(~_~;)
ちなみに周囲でも、ピッチの様子よりベンチのカズが気になるらしい人がたくさんいました。
110527soccer8
ホームのガイナーレの看板選手は、野人の異名を取る岡野選手です。ジョホールバルの歓喜を共に代表で経験した同士、試合前後はがっちり握手を交わしていたのが印象的でした。

試合は序盤で先制を許した横浜FCが前半のうちに逆転して、後半もゴールを量産する展開。
そして、ずっと監督を見つめていた私には、コーチに向かって「カズ」とその唇が動いたのが、はっきり見えました。高まる興奮、そして…

110527soccer11_2
猛然とアップしてピッチへ向かったカズが、まさかその数分後に、45歳のJリーグ最年長ゴールを決めるとは!
110527soccer12
もうこの目で見ることはないだろうと思っていたカズダンス。
実はあまりの興奮で、私の記憶は最後のポーズしか残っていません(泣)
夫は同じように大騒ぎしながらもまだ冷静だったようで、記録が生まれた歓喜の瞬間をちゃんと撮影してくれていました。
110527soccer7
こんな嬉しい光景が見られるなんて、本当にこの場に居られてラッキーだった、と幸せを噛みしめました。四十路を越えても二人とも、相変わらずカッコイイです。

カズはいつだって変わらずにピッチで頑張っている、その笑顔はいつだって輝いている。
これからも一日でも長く、そんな北極星みたいな存在でいてほしい。
やっぱり、この人はスターの中でも別格だ…と再確認しました。
110527soccer13
(ガイナーレのマスコット・ガイナマンも、あまりのオーラにちょっと遠慮気味?だったのがカワイイ…)

スタンドの向こうで耕運機がのんびりと行き交う、田舎の小さなスタジアム。そこで生まれた大記録を目撃したのは、僅か五千人ちょっとの観客でした。その中の2人になれたことの幸運を噛みしめながら、帰路につきました。

おまけ
熱中症が心配されるような一日、帰りの電車を一本遅らせて、またベニ屋さんのインド氷をいただきました。暑い日の氷の味は五割増!
110527soccer10

2010年10月 8日 (金)

10月8日のお弁当箱

101008
今日のおかず) 小松菜の胡麻和え、鮭のハーブ風味・じゃがいも添え、玉子焼き

今日のつぶやき)

いつも買っていた地元メーカーのお豆腐。
国内産大豆使用、そして値段がお手頃なのが気に入って、長年指定銘柄だったのに…
今日、スーパーの売り場で手に取ったら、いつの間にか消泡剤が使用されていたcrying
原材料に大豆とにがりしか使っていないお豆腐がいいのになぁ。という訳で、これからは男前豆腐店オンリーになりそうです…

↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
banner_04 

2008年4月10日 (木)

4月10日のお弁当箱

080409
今日のおかず) 玉子焼き、焼きにんじんとピーマンのマリネ、甘エビしゅうまい、さつまいもの甘煮
*甘エビしゅうまいは冷凍食品です

今日のレシピ) 焼きにんじんとピーマンのマリネ

<材料>にんじん、ピーマン、オリーブオイル、ドレッシング
*薄切りにしたにんじんと、手で裂いたピーマンをグリルで軽く焼き、熱いうちに、オリーブオイルをドレッシングを混ぜた中に漬け、味を馴染ませる。

今日のつぶやき)

今週に入って雨や風の強い日が続き、あっという間に、満開だった桜が寂しい姿に・・・despair

今年のお花見は、近所の桜並木を散歩するくらいしか出来ませんでしたが、一年に一度、やっぱり心が晴れやかになりますね。

・・・おや?もしかしてあれは、“お父さん”??

080404sakura

↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
banner_04