2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

* link *


無料ブログはココログ

カテゴリー「私のお気に入り」の記事

2014年10月27日 (月)

ほっと一息

141025cha1こちらの袋の中身。何の説明もないと、庭掃除で掃いた落ち葉が詰まっているようにも見えますが、何かというと…

141025cha1_2
週末、駅前で開かれていたイベントにて、地元のお茶屋さんが特売価格で売り出していた番茶です。
バケツ一杯どころか、店番のおじさんがスコップで2杯も3杯もオマケを足してくれて、とってもお買い得でした!

「はま茶」というのはこの辺りではポピュラーで、スーパーでも普通に並んでいる品です。「カワラケツメイ」というマメ科の植物で(確かに豆の莢のようなものが混じっています)、大抵はほうじ番茶とブレンドされているようです。健康茶として様々な効能があるのだとか。

私は妊娠中に同僚から贈ってもらうまで飲んだことがありませんでしたが、カフェインレスなのはもちろん、ほんのりと甘みが感じられるようなやさしい味わい。
すっかりファンになって、麦茶を飲む夏場以外、家で食後に飲むお茶はこれ一辺倒です。

温かい飲み物がしみじみ美味しい季節になりました。
ただ、お茶の支度が整い、さていただきまーす…となった途端に、寝ていた子が起きた!洗濯完了のブザーが鳴った!やりかけの用事を思い出した!…そんな邪魔が入って、気がついたらカップの中身は哀しく冷めきっている、ということも日常茶飯事だったりします(涙)

そこで私が最近のマイカップに採用しているのが、モンベルのサーモタンブラー
フタをしておけば一定の時間保温が出来るので、ティータイムに横やりが入っても安心(笑)
携帯できるサーモスのマグボトルも持っていますが、8ozという小さめサイズが、今の私にとっては美味しく飲みきるのに丁度いいサイズで、日々愛用しております。

141025cha2
前述のはま茶入りほうじ番茶は、茶葉をたっぷり、グラグラに沸かしたお湯で濃いめに淹れて、ミルクティーにするのがお気に入りになっています。

過日、神戸のお土産に菓子Sパトリーのミルキッシュジャムをいただいたので、息子の目を盗んで小腹を満たすバナナトーストが一層充実しています(笑)

2012年9月 7日 (金)

大は小を兼ねる?

旅先の洗顔用に現地調達して、さっぱりした使い心地の良さがすっかり気に入った、ドクターブロナーのマジックソープ

期限切れ間近のポイントを消費しようと、久しぶりに楽天市場で買い物をしました。
「お徳用サイズ」「お買い得」という言葉に惹かれて、深く考えず大きなサイズを選択…

110907
実際に届いたボトル(946ml)の大きさに、ちょっとビックリ∑(゚∇゚|||)
隣に並べたのは今まで使っていたミニサイズ。うっかりドバァー!と出さないためにも、別容器に詰め替えて使うことにしました(笑)
(私は朝の洗顔は豆乳せっけん一筋なので、メイク落としとボディーシャンプーとして使っています)

いつの間にやら、自分が楽天で「ダイヤモンド会員」なるものにランクアップしていたことを知って、どれだけ買ってるんだ!と苦笑いするやら恐ろしくなるやら。

店舗の選択肢が狭い地方住まいでは、ネットショッピングは生活に欠かせない要素です。

良さそう、と思う商品についても、まずは「検索」というのが習慣になっていますが、ネットでよく見かけるお店の名前を、近場で発見して驚くことが度々ありました。
フィットフロップのサンダルを検索すると必ず出てくるこのお店とか、楽天のコーヒー部門でずっと受賞しているこのお店とか。

何しろ活気のない人口最少県ですから、実店舗はいつ通りかかってもひっそりしているのですが(;;;´Д`)こういうところに活路を見出している訳かぁ…と、感心してしまいました。

買う側と同様、売る側にとっても、距離の悪条件を飛び越えるネットの恩恵は計り知れないのですね。

2012年1月24日 (火)

懐かしのチーズバタール

先日のブログで、境港のソウルフード(?)伯雲軒のブドーパンをご紹介しましたが、私にとっての「地元の味」に、思いがけなく市内のデパートで再会しました。

それは、横浜発祥のパン屋さん、ポンパドウル
県外にも手広くチェーン展開していますが、三重にいた頃はほぼ無縁の存在だったので(^-^;
これからはいつでも手軽に買えるんだ、というのはうれしい驚き!

110124pompa1 米子店にはイートインスペースもあります。

110118lucky_4 この日、レシートの合計金額がラッキー7♪

子どもの頃、フランスパンが苦手だったのですが、ここのお店の「チーズバタール」だけは大好きでした。
角切りのゴロゴロしたチーズが、パリッと焼きあがった香ばしいパンと引き立てあって、シンプルだけれど大満足の味わいです。

…という訳で、昨日の夕食は、チーズバタールとパスタ。

110124pompa2 あくまでも主役はパン(笑)

…実は、翌日の朝食用に買って帰ったチーズバタール。
ところが、お米を切らしていたことに、夕食の支度をしようとした時に気がついて…

敢え無くメニューは路線変更。そして、今日も容赦なく降り続く雪の中を、ヨロヨロとお米を買いに出かけていく羽目になりました(涙)

テレビは朝から、首都圏が積雪で大混乱、という話題で持ちきり。
毎冬、何度かはそういう日がありますが、雪と当たり前に付き合う地域の人から見たら「それがどうした?」と言いたくなるトップニュースかも…と考えさせられたりして。