2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

* link *


無料ブログはココログ

« 文楽鑑賞教室 | トップページ | 七宝焼ワークショップ »

2018年12月 8日 (土)

銀座・馴染みの味めぐり

遠方からお友達が上京されることになり、東京駅でお迎えした足で銀座に繰り出しました。

もう1人のお友達と待ち合わせたお店は、私にとって間違いのない東京の味、銀座ウエスト。

181208ginza1
いつ見てもテンションが上がりまくる、ケーキセットのプレゼンテーション!!
端から順に食べていけたらどんなに幸せだろう(仮にお金があっても胃腸が無理)。

181208ginza2
かつてはウエストでランチといえば玉子サンド派だったのですが、この頃はハムサンドのブームが来ています。お友達にも推しまくる(笑)
ライ麦のパンを選んで、毎度のことながら大変おいしゅうございました。
181208ginza3
お店を出た後、この日の主たる目的の一つ、ガラス作家川北友果さんの個展を見にギャラリー田中へお邪魔しました。

181208ginza0
この日の私の装い。流水紋様の小紋に、ジオメトリックな地に刺繍で水玉が描かれた名古屋帯。帯留は、川北さんのガラスです。蓮の花が描かれた帯留は、葉の上に透き通る水玉がついているという繊細さ。
今回の個展でも、蓋物やとんぼ玉の一つひとつに、ため息が出るほどきれいな世界が描き込まれていて、うっとりでした。

和光をのぞいたり、日比谷方面へ足を伸ばしてミッドタウンで一服したり…の後、早目の夕ご飯は有楽町の甘味処「おかめ」へ。

181208ginza4

かつては東京駅八重洲口の目の前にもお店を構えていて、日本橋で社会人生活のスタートをきった私、横浜の自宅に帰るJRに乗る前に、何度寄り道をしたことかわかりません(笑)
残業帰りの疲れた心身に、お雑煮の温かさやあんこの甘さがしみたなあ…なんて、ちょっと遠い目になりつつ、弾むおしゃべりを最後まで楽しんだ銀座界隈の街歩きでした。

« 文楽鑑賞教室 | トップページ | 七宝焼ワークショップ »

着物・和装」カテゴリの記事

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 文楽鑑賞教室 | トップページ | 七宝焼ワークショップ »