2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

* link *


無料ブログはココログ

« 九月文楽公演 玉藻前曦袂 | トップページ | 江ノ島水族館 »

2017年9月20日 (水)

デパートでアート

空調完備、食事も買物も出来て、疲れたら休む場所には事欠かない…という訳で、夏場のデパートは私にとっての理想郷(笑)

この夏、催事場で行われた展覧会を観に、あちらこちらのデパートに足を運んだ記録です。

◎8月16日 おさるのジョージ展~「ひとまねこざる」からアニメーションまで (松屋銀座)

170816george1
わが家が親子二代にわたって大好きな絵本「ひとまねこざる」シリーズ。毎週土曜日の朝も、朝食後にEテレで「おさるのジョージ」を見るのが慣例です。

でも、作者であるレイ夫妻が、ユダヤ人であったためにナチスからの逃避行を余儀なくされて、必死に守り抜いて持ち出したのがジョージの絵本の原稿だった、という秘話は知りませんでした。
絵本原画やアニメーションの絵コンテの他、実際の逃亡時に夫妻が持っていた書類や手紙なども目にすることが出来ました。
本当に、平和は大切。

8月は、展覧会と連動して、NHKでもレイ夫妻やジョージの特集番組が放映され、ひとまねこざるファンにとっては楽しかったです。

170816george2
会場にあった写真撮影コーナー。せっかく、撮影係のスタッフも常駐していたのに、この頃スマホに興味津々の息子が「じぶんでうつす!」と強硬に主張し…謎のツーショット写真が完成したという(汗)

◎9月3日 MINIATURE LIFE展~田中達也 見立ての世界 (新宿髙島屋)

170903tanaka0_2
朝ドラ「ひよっこ」のオープニングで、タイトルバックを担当しているミニチュア写真家、田中達也さんの作品展。

本来の活動は、インターネット上に写真を発表するのがメインとのことですが、会場では写真の他に、実際にミニチュアを並べた作品を見ることも出来ました。

170903tanaka00
色とりどりのターンクリップを、キャンプ場のテントに見立てた作品の写真と、その実物。

クスっと笑ってしまうユーモアと遊び心は、作品世界の中だけでなく、タイトルにも存分に発揮されていて、一つひとつ見ていくのがとっても楽しかったです。

ちなみに、この作品のタイトルは…

170903tanaka1

「収納下手な食器棚の奥にある世界遺産」

うーん、わが家の食器棚でも、この状況,、時々見られるかもしれないです(笑)

ジオラマ用のミニチュア人形というのが、様々なサイズで多様な姿かたちで作られ販売されている、という事実にもびっくりでした。
生活の中で、自分でもいつも目にしている物たちが、アイデア一つで全然違う様子に変身してしまう「見立て」の面白さを堪能しました。

170903tanaka2
私が一番気に入った、というか「これは思いつきませんでした…」と感服したのがこの作品。
見ている側も、たくさん想像力を刺激されて、頭が柔らかくなった思いで会場を後にしました。

◎9月20日 美しき氷上の妖精 浅田真央展 (日本橋髙島屋)

170920mao1
かつて長く勤めていた職場が近かったこともあって、今でも大好きなデパートの一つ、日本橋髙島屋。
ウィンドウも真央ちゃん一色だったのを目にした瞬間から、胸が高鳴りました!

170920mao2
正面玄関から入ると、いきなりこの巨大ポスター、ソチ五輪フリーの等身大決めポーズ、大きなモニターでは真央ちゃんのDVDが延々流されているという、ここだけでしばらく足を止めざるを得ない状況が…!(実際人だかりが出来ていた)

ちなみに、流れていたのは2011年全日本選手権のフリー「愛の夢」。
お母様を亡くされた直後の、背中を大きく開けた衣装が痛々しいほど痩せていた真央ちゃんが、演技後に天を見上げて笑顔で小さく頷く姿…
この時、大阪まで見に行ってマスクがぐしょぐしょになるまで泣いたなぁ、と思い出してまた、涙が…

170920mao3
そんな暑苦しいテンションで向かった会場でしたが、中に入ると同じ様に目頭を熱くしている人がたくさんいました~、ご同類!(笑)

出場したオリンピックの衣装はすべて展示されていましたし、バンクーバー五輪の銀メダルも、世界選手権のたくさんのメダルもずらりと並んでいて、充実の内容で大満足でした。

ずっと見続けているファンにとっては、もどかしかったり苦しかったり切なかったり、そんな思いもたくさん味わった歳月…
でも、本当に真央ちゃんと同じ時代に生きて、選手生活をリアルタイムで伴走できたことは幸せだったと、改めて思った次第です。

170920mao4
セーヴ・ザ・チルドレンへのチャリティーでもあるグッズがまた、秀逸!
歴代の衣装イラストの再限度の高さと愛らしさに、クリアファイルとショッピングバッグを購入してしまいました。

« 九月文楽公演 玉藻前曦袂 | トップページ | 江ノ島水族館 »

お出かけ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 九月文楽公演 玉藻前曦袂 | トップページ | 江ノ島水族館 »