2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

* link *


無料ブログはココログ

« 十二月大歌舞伎 第三部 | トップページ | この世界の片隅に »

2016年12月17日 (土)

寒さに負けずに

161217ken_mochi1
土曜日は、友人のお墓参りに北鎌倉の建長寺へ出かけてきました。
去年、偶然参加したもちつき会がとても楽しかったので、今年も墓参と併せてお腹も満たそうと、しっかり器も持参。

161217ken_mochi2
SNSの拡散効果もあるようで、去年より明らかに境内の人出が多い!途中で、想定の2倍の参加者数が来ている、行き渡るように子どもさん優先で…というアナウンスが入ったほど。

161217ken_mochi3
そんな訳で、行列に並ぶ待ち時間は長くなりましたが、ありがたいことに大人も子どもも満足するだけ、お餅もけんちん汁もいただきました。
和尚さんに手伝ってもらいながら石臼で餅つきも出来て、息子も大満足。

161217ken_mochi4
ちょうど半月前に幼稚園でもお餅つきがあり、裏方としてお餅を丸め続けた結果、すっかり筋肉痛になった私。あぁ~、食べるだけの餅つき大会ってなんて楽しいんだろう(笑)
気が緩んでうっかりし、コートを脱がせるのを失念して大福作りに参加させてしまった息子(案の定、打ち粉で真っ白になりました…)

幼稚園で行事が相次いで、保護者の出番も多く慌ただしかった2学期でしたが、無事に一つひとつが終わり、気がつけば冬休み目前。

ブログもなかなか更新できずにいた最近の思い出を、せっかくなので記念にふりかえってみます。

11月5日、渋谷のNHK放送センターで行われた「NHK文化祭」に出かけて来ました。
お目当ては、毎朝見ているEテレ「にほんごであそぼ」のミニステージでしたが、その後見て回った放送センターやスタジオパークの展示も面白かったです。

161217mochi1
真田昌幸の居室セットが再現された「真田丸」コーナー。この後、順番待ちの末「白山大権現」の掛け軸の後ろから素っ破のような写真を撮ってもらいました。息子が頭につけているのは、どーもくんの特製(?)サンバイザーです。

161217mochi2
Eテレの人形劇「コレナンデ商会」のセットが忠実に再現されていて、大人は「本物!」と感動しているのに、息子はテレビモニターに釘付けという…いや、それじゃ家にいるのと変わりないって…

天気が良い週末は、近い楽しい無料、と三拍子揃った野毛山動物園へ。小さいので否が応でも効率よく回れます(笑)

161217mochi3
以前は動物の檻よりも、園内に置いてある古い市電の車両で遊ぶ方に夢中だった息子ですが、この頃は興味津々で動物の生態を観察しています。

161217mochi4
キリンのお食事タイムは、高い支柱の先に餌の枝がぶら下げられるスタイル。
四十数年前には、私も親に連れられて、よくこの動物園に来たものです。
たまたま手にした落ち葉を、柵ごしに長い首を伸ばしてキリンが食べにきたこと、間近に見た真っ黒な目と伸びてきた黒い舌…その記憶だけがやたら鮮明なのですが、息子の心にも何かが残るのかな。

動物園の帰りに立ち寄ったランドマークプラザ。すっかりクリスマス仕様となった館内のディスプレイの中で、くるみ割り人形をモチーフにしたフォトスポットが。

161217mochi5
この女の子はだれなの?これからどこに行っちゃうの?と質問攻めの息子を、話はあとで、とりあえずその椅子に座って…と撮影に挑んだのですが、何か違和感が…

161217mochi6
はい、せっかくのトリックアート、完全に角度を間違えておりました(笑)そして当の息子がまったく趣旨を理解していない…

こちらはまた別の日のこと。
夫の実家を訪ねる途中、ちょっと寄り道をして、佐倉市の歴史民俗博物館へ行ってきました。
丸一日過ごせそうなボリュームの充実した展示内容を誇る「歴博」。以前入った時は気にも留めませんでしたが、子ども用のコーナーもとても魅力的です。

161217mochi8
土器の立体パズルあり、屏風のレプリカあり、絵本も読み放題…息子が遊んでいるのは「中世の食事」を忠実に再現したもの。お重におかずを並べて一人おままごとに夢中だったらしいです。

…らしいです、というのは、夫と息子をこの場に残して私はお目当てのこの展示を見に行っていたから。161217mochi7
展示数は多くなかったものの、超絶技巧の手仕事が詰め込まれた貴重な着物の数々は眼福でした。

子どもの頃にあれほど長かった時間の流れが、年を取るほど早く感じられるのは、要するに脳の老化によるものなのだと、身もふたもない話を先日聞きました。
ガックリ来たのですが、こうして振り返ってみると、「楽しい時間はあっという間」の法則だって当てはまるよね、と自分を慰めています(笑)

« 十二月大歌舞伎 第三部 | トップページ | この世界の片隅に »

子どもとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 十二月大歌舞伎 第三部 | トップページ | この世界の片隅に »