2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

* link *


無料ブログはココログ

« 46歳になりました | トップページ | 子どものお出かけ »

2015年10月21日 (水)

新しい生活

転居から一か月が経ち、新しい家での生活もすっかり落ち着いてきました。

夫の勤務先を中心に、さてどこで新居を探そうか?と検討していた際、私がぼんやりと抱いていた願望が

「歴史の古い街に住みたい」

というものでした。

これまで、転勤に伴って移り住んだ松阪も、米子も、福山も、かつては城下町として栄えたところで、新しく整備された場所と、過去がそのまま息づいているようなところが隣り合っているのがとても魅力的だったのです。

今の住まいはかつての東海道の宿場町にあたり、古さという点では理想通り(笑)
お寺や神社が多いせいか緑もたくさんあって、金木犀の香りの後は、あちらこちらの銀杏が色づくのが楽しみです。
151021blog0

商店街には昭和の名残りもたくさん残っています。薬局の店先のサトちゃんも、お肌にキズはあるけど現役。

生後2か月から保育園に行っていた息子は、平日もずっと私と二人で過ごすことが不思議だったようですが、この頃は朝食の席で「これからほいくえんにいく?」と口にすることもなくなりました。
一方、母は毎朝「…今日はどこへ遊びに行く?」と頭を悩ませ、一日中子どもの相手をするというのはこんなにも体力を使うものか、とヘロヘロになっております。
息子が眠ったらあれもしよう、これもしよう、と思いながら、いつも一緒に寝オチするという(笑)

151021blog1
この頃は近くのオフィスビルにあるオブジェがお気に入り。決して遊具にするのが目的ではないと思いつつ…
乗らないでください、という注意書きはどこにもないよね…?と、行く度に何度も何度も確認する小心者の母です(涙)

地方とはレベルの違う保育園のハードルの高さ(「保活」という言葉も概念も知らなかった私…)に心が折れたこともあり(苦笑)、3歳を前にしたこのタイミングで環境が変わったのも、何かの縁かもしれないと考えて、息子は来春から幼稚園に通わせようと思っています。

引越し荷物の片付けもそこそこに、来月1日の願書提出に向けて幼稚園の見学会や運動会に足を運んでいた日々でした。

今までだって、子育ては(というか、人生そのものが)大小様々な選択の繰り返しだったけれど…
これから色々な節目を迎える度に、悩んで迷って決断していかなければいけないんだなぁ、と、今更ながら親の責任、ということについて考えさせられています。
もちろん、一番大事なのは選択をしたその「先」をどう過ごすか、ということなのでしょうが。

151021blog2
近所を流れる川。暗渠になってコンクリートの中に消えていく典型的な都市の川ですが、意外と水は澄んでいて、なんとカワセミが飛んでいるのを発見しました。

少しずつ、一つずつ、新しい生活の楽しさを見つけていくのがうれしい毎日です。

« 46歳になりました | トップページ | 子どものお出かけ »

今日のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 46歳になりました | トップページ | 子どものお出かけ »