2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

* link *


無料ブログはココログ

« ポニョの生まれた港 | トップページ | 国宝を見に行く »

2015年7月11日 (土)

ゆかた祭り

駅前の商店街では、先月から土曜の夜は夜店が軒を連ねて賑わっているそうです。
夏季限定の「毎土夜店(まいどよみせ)」というイベントなのだとか。
週替わりに色々な企画がある中でも、7月の「ゆかた祭り」は、土日の二日間に渡って開催され、別格の盛り上がりになると聞いて出かけて来ました。

150712yukata1
綿麻のしじら織の浴衣は、5、6年前にネットで購入したものです。
帯もその時セット売りされていた木綿の半幅。アジサイの柄で、季節を先取りするのがお約束の着物の世界では不粋な取り合わせだとは思いましたが、隣の暴れ者にいつ、どんな狼藉を働かれるか油断ならないので、柄より素材優先(笑)

150712yukata3
息子の着ている甚平は、今は亡き銀座の「くのや」さんで、従兄の家に生まれた男の子のために選んだものです。
回りまわって、息子のところへお下がりとしてやってきました。勝ち虫として縁起物とされるトンボの柄です。
この時に購入した子ども用の下駄は、鼻緒の感触が気に入らないのか頑として履こうとせず…それだけが残念(涙)

150712yukata2
ちなみに、男性陣は甚平、私は浴衣と親子総出でゆかた祭りに参加した、その一番の目当てはこちら。
駅前のデパートのジェラートショップで「浴衣の人にはソフトクリームサービス」というステキな企画があったのでした(笑)
白桃の果汁がたっぷり入っているという桃のソフトクリーム。美味しくて息子もほぼ1個を完食していました。

150712yukata4
すっかり日も暮れて、帰り道の途中にある図書館の前では、思いがけずこんなキラキライルミネーションを発見。
朝夕と毎日のように通り過ぎていますが、夜はこんなことになっていたとは…

中央でライトアップされているのは、市のキャラクター「ローラ」。
ゆかた祭りの会場でも着ぐるみに遭遇し、私が「あ!ローズちゃんだよ!」と息子に教えていると、御付きのスタッフからすかさず「ローラです!」と訂正されました…ローズちゃんだとタカシマヤになっちゃうのね(苦笑)

蒸し暑くて親子で汗まみれにはなりましたが、楽しい思い出がまた一つ残せました。

« ポニョの生まれた港 | トップページ | 国宝を見に行く »

着物・和装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポニョの生まれた港 | トップページ | 国宝を見に行く »