2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

* link *


無料ブログはココログ

« 鯉のぼりと女子会 | トップページ | イミテーション・ゲーム »

2015年5月10日 (日)

連休前後のお弁当

朝が来る度に
「あっ!ふりかけ買うの忘れてたーっ!!」
と地団駄踏むこと半月…(←次に買い物に行く時にはすっかり忘れている)。

ゴールデンウィーク前後のお弁当はこんな感じでした。

150508lunch14月27日のお弁当箱

ミニトマトと新玉ねぎ・しめじのソテー
※後述のアクアパッツァからトマトと玉ねぎを取り分け、しめじと炒めました

鶏肉(せせり)の塩麹漬け焼き

アスパラガスの胡麻和え

玉子焼き

150508lunch24月28日のお弁当箱

玉子焼き

塩麹きのことアスパラガス炒め
(生椎茸・しめじ・エリンギを切って茹で、水切りして塩麹と混ぜておく。保存がきき、色々使えて便利です)

鰹のマスタードソテー

高野豆腐とにんじんの炊き合わせ

翌日から夫はゴールデンウィーク突入。今年の連休明けは木曜始まりで、少し(だけ)気持ちが楽でしたね。

150508lunch35月7日のお弁当箱

アスパラガスの胡麻和え

筍の土佐煮

塩鮭の焼きほぐし

玉子焼き

この日もふりかけがなくて、白胡麻を散らしたごはん(笑)夫は、何でもいいから真っ白なごはんだけはイヤ、というこだわりの持ち主。

150508lunch45月8日のお弁当箱

スナックえんどうの塩麹和え

ミートボールの酢豚風

空豆の塩茹で

玉子焼き

というわけで、やっとふりかけ買いました!スーパーでのいつもの買い物では思い出せる自信がなく…前の日のお弁当を作った直後に、近くのセブンイレブンで買いました(笑)!

食う寝るところに住むところ、というのが生活基盤の土台ですが、主婦にとっては「買うところ」もとても大事な要素です。

幸い、大中小と様々な規模のスーパーが近くにあり、状況視察を重ねた結果、メインのお店を見つけました。生鮮食料品が新鮮で価格も安く、いつも大繁盛しています。特に鮮魚売り場は充実していて、元気のいい店員さんが下処理も気安く引き受けてくれるのがありがたい。

150508lunch5
ある日、小ぶりの鯛一匹が380円とお買い得だったので、同じく安売りしていたあさりも買ってアクアパッツァを作りました。
にんにくを加えたオリーヴオイルで鯛に焼き色をつけ、新玉ねぎやミニトマトと一緒に料理酒をひと回しして、フタして蒸し煮にするだけ。クレイジーソルトだけのシンプルな味付けでもとても美味しかったです。
野菜は少し残しておいて、月曜日のお弁当に流用しました。

150508lunch6
野菜の中でも、特に豆類が好きな息子。慌しい夕方のひと時、空豆を莢から出すのをお手伝いしてくれたりしないかしら~、と甘い期待を寄せましたが…
何を思ったか
「おまめさん、ねんね、ねんね。おふとんでねんねするの」
…と、出した豆を一つひとつ莢の中に戻し始めましたw(゚o゚)w

よって、この写真のタイトルは「お手伝い」ではなく「食べ物をおもちゃにするのはやめましょう」です(苦笑)

« 鯉のぼりと女子会 | トップページ | イミテーション・ゲーム »

お弁当」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鯉のぼりと女子会 | トップページ | イミテーション・ゲーム »