2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

* link *


無料ブログはココログ

« シネマ歌舞伎「二人藤娘/日本振袖始」 | トップページ | 冬のおやつ »

2015年2月 8日 (日)

スキー場デビュー

息子が歩き回るようになった頃から、「今度の冬は、雪遊びも存分に楽しめるね」と折に触れて話していました。

ところが、去年に続き今年も、ずっと地元にいる人も
「今年の雪は少ないわ!」
とお話しされるくらいで、積もるほどの雪は月に一度あるかないか、という状態。
子連れで通勤する身にはありがたいことなのですが、息子にスキーウェアをプレゼントし、いつの間にかソリまで買って車に積んでいた夫にしてみれば、いつになったらこのグッズは陽の目を見るのだ?ということになり…

思い立ったが吉日、ということで、この頃「ごろんご ゆきだるま」 という絵本を気に入っている息子に「ゆきだるまを作りに行こう!」とお出かけ支度をさせ、桝水高原スキー場へ行ってきました。

しかし、天気予報には曇りと雪マーク。
市内はちらつく程度でも、標高が上がるにつれてどんどん雪の勢いが強まっていき…

150208ski1
駐車場に着いた時にはこんな状況になっていました。あぁ、雨女のお母さんでごめんね(涙)

ゲレンデには有料のキッズパークもありますが、ソリ遊びをする程度なら初心者ゲレンデの下で十分。
…しかし、息子は夫があの手この手で誘っても、「イヤ!」「しない!」の一点張りで頑なにソリに乗ろうとしません(笑)

150208ski2

親の心子知らず

150208ski3
すったもんだの末、「もつー!もつー!」と夫の手からソリを奪い取り…牽いて歩き回るのが楽しい、という結論に達したようです(;´д`)

150208ski4
その挙句…夫、入魂の雪だるまが完成する頃には、何となく燃え尽きた感の表情(苦笑)

この日のゲレンデで一番盛り上がっていたグループは、タイからの観光客の皆さんで、悪天候にもひるまず、雪の感触を存分に味わっておられました。
…でも、車で30分で来られるところに住んでいるんだから、私たちは天気の良い日にいくらでも出直せるんじゃないの?と気がついて(遅い?)早々に帰宅の途についたのでした。

150208ski5_2息子のスキー場デビューは、こんな感じで終わりました。
本人のテンションが一番高かったのは、レストランでカレーライスとぜんざいを食べていた時だったという(笑)

米子市内はその日の夜から本格的な雪となり、お正月以来の積雪となりました。翌朝にはマンションの外廊下も吹き込んだ雪で真っ白。

150208ski6_2
保育園の園庭でも雪遊びが楽しめたそうで、こんなことなら、わざわざ昨日山の上まで行くことはなかったんじゃ…?と、自分たちの間の悪さに苦笑いするしかなかったのでありました。

« シネマ歌舞伎「二人藤娘/日本振袖始」 | トップページ | 冬のおやつ »

子育て右往左往」カテゴリの記事

山陰観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シネマ歌舞伎「二人藤娘/日本振袖始」 | トップページ | 冬のおやつ »