2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

* link *


無料ブログはココログ

« 出雲大社から日御碕へ | トップページ | インターステラ― »

2014年12月 6日 (土)

えびすだいこく

息子が起きている時間は極力、テレビを見ないように心掛けているのですが、数少ない例外としてよくチェックするのが、NHK(BS)の「にっぽん縦断 こころ旅」
視聴者から寄せられた手紙をもとに、俳優の火野正平さんが自転車で「思い出の風景」を訪ねる…という、アレです。

この秋は山陰両県を通過して沖縄までのルートを旅すると聞き、そろそろ鳥取のロケの時期かな、街でばったり出会ったりしないかしら…とドキドキしていましたが(私、実は過去に一度だけ火野さんと同じ場に居合わせたことがあるのです…強烈なモテ男オーラはまさにレジェンド級でした)、そんなラッキーな偶然はないまま(笑)10月に鳥取編・島根編が放映されました。

その「島根の旅」で紹介されていたのが、松江市の美保関にある「美保神社」です。
全国各地のゑびす様の総本宮にあたるという、由緒正しいお社で、夫は一度訪ねてみたいと思っていたのだとか。

出雲大社はオオクニヌシ、つまり大黒様をお祀りしているので、「えびすだいこく両参り」でより良縁祈願が出来る、という話もあるそうです。
そんなわけで、出雲大社へ出かけた次の週は美保関に行ってみました。

141129miho1
お昼は、リーズナブルに日本海の海の幸が味わえるというので有名な民宿まつやさんで。
週末には行列必至の人気店で、ウワサ通りのボリュームに大満足。何よりびっくりだったのが、夫が頼んだこちら。「うに丼」を注文したら、一人前がこの状態で出てきました!贅沢…

141129miho2
島根半島の東の端に位置し、江戸時代は北前船の風待ち港として賑わったという美保関。
海の守り神としても信仰される美保神社の境内には、全国の漁業関係の方から奉納された幟がはためいていました。

141129miho3
出雲大社と同様、檜皮葺の社殿に立派なしめ縄が印象的です。ちょうどお神楽をあげてもらっているグループがいらして、鈴を鳴らしながら優雅に舞う巫女さんを、息子もじっと眺めていました。

141129miho4
神社の参道からは、かつては廻船問屋が軒を連ね、積み荷を運ぶために海から切り出した石で整備したという「青石畳通り」が伸びています。歴史の風情を感じる光景。

141129miho5
現在も、明治時代の旅館の建物が現役で使われているようです。
前述の「こころ旅」で、美保神社を訪ねてほしいと手紙を送られた70代の女性は、新婚旅行でこの地を訪れたとのことでした。
その時ご主人が、「農家だから度々旅行は出来ないけれど、10年ごとに新婚旅行の地を再訪しよう」と約束してくれたのに、10年目を待たずに病に倒れ、亡くなってしまったと。
その約束からもうすぐ50年。自分の代りに5回分のお参りをしてきてほしい、という手紙の内容を受けた火野さんが、4回、柏手を打ち手を合わせた後、手紙の送り主に向かって「5回目は自分でおいで」と。
見ていてジンと来てしまって、とても印象に残っている回です(詳しい内容はこちらから)。

141129miho6_2

この日は孫の顔を見に来た実家の父も一緒に。参拝後はお土産屋さんの店先で、白いかの一夜干しをその場であぶってもらって三世代でいただきました。
石段を上り下りするのがマイブームなので、神社巡りは息子にとっても面白い様子。もっと大きくなったら、おとなしくつきあってくれることもなくなるのでしょうか…

« 出雲大社から日御碕へ | トップページ | インターステラ― »

山陰観光」カテゴリの記事

コメント

久々にコメントさせて頂きます。
相変わらずアクティブに色々お出かけなさってますね~!

私も、火野正平さんの「心の旅」大好きです。土曜日の朝、BSでマッサンを一週間分見て、その後に続けてみるケースが多いのですが・・。自然好きで、かわい子チャンが大好きで、トロトロじゃない普通のオムライス好きの火野さんが、さりげなくとっても温かい気持ちを届けてくれる番組で、さすがNHKというか映像もいいんですよね~!お天気が悪くても悪いなりに頑張って良い絵を取ってやろうっていう、心意気が感じられます。上記の回は見逃しましたが・・・、「5回目は~」件は、文章を読んでいるだけでも、泣けました!多くの女性が彼に惹かれたわけが・・・この番組見てると頷けちゃうな~。
しっかし、「うに丼」美味しそう!!凄いボリューム、これ、1人前って、ビックリですね!!

>NCさん

コメントありがとうございました!
以前、土曜の朝ドラまとめ放送の後って「俳句王国」でしたよね(笑)
会ったこともない人の思い出なのに、火野さんのあの声でお手紙を読まれると、自分でも初めてみる風景に強い思い入れを持って見てしまいます。映像、音楽、本当にきれいですよね。
ちなみにマッサンも、夜11時からの再放送で楽しみに見てます。美男美女のカップルで、目の保養!大好きだった「カーネーション」とやたら出演者がかぶるので、この人とあの人は親戚設定?とか勝手に妄想して楽しんでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 出雲大社から日御碕へ | トップページ | インターステラ― »