2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

* link *


無料ブログはココログ

« 1歳6ヶ月健診 | トップページ | 旅の備忘録 »

2014年10月12日 (日)

砂丘でハッピーバースデイ

141012sakyu1_2
三連休の中日となった45回目の誕生日。
鳥取県民になって以来、「いつかは行きたい」と思いながら果たせずにいた、鳥取砂丘へついに行ってきました。
(母のサングラスを奪い取って得意満面の息子・笑)

141012sakyu2_2
台風19号の接近が心配されていましたが、当初の予報よりスピードが遅く、当日は日焼けするほどのいい天気。
県内随一の観光地だけあって、人出も多く、ラクダさん達もフル稼働でお仕事がんばっていました。

141012sakyu3_2
お友達から、息子さんが着ていたのを譲ってもらった「お砂場着」。サイズが合ってきたので、デビューさせるには絶好の機会!と張り切って着せてみました。
日本一の砂場を前に、テンション最高潮の息子。装備万端で出発!

141012sakyu4
「砂浜」ではなく「砂丘」というだけあって、この起伏の高低差は実際に目にするとなかなかの迫力です。
鳥取市内を流れる千代川が海へ押し流した砂が、波に打ち上げられ、さらに季節風によって吹きつけられて、ここまで堆積したという…
まさに、目で見る「ちりも積もれば山となる」!

141012sakyu5
「馬の背」と呼ばれる標高46mの丘を登り切ると、日本海が眼下に広がります。波打ち際にいる人が豆粒のよう。
この後、坂を下りる際に息子ははしゃぎすぎてゴロゴロと転がってしまい、口の中まで砂でジャリジャリにして大泣きする羽目に(苦笑)
せっかくのお砂場着も、襟元から砂が入り込んでしまって、惜しかった…!

<おまけ>

141012sunaba
スタバはなくても日本一の砂場がありますから、というのが県知事以下、鳥取県民お約束(?)の決まり文句で、駅前には本当にこんなお店も出来てしまいました。
(ちなみにシアトルスタイルとはまったく無関係な、ごく普通の喫茶店)
来春、ついに鳥取県にもスターバックス進出だそうで。すなば珈琲もがんばってください。

141012misasa2米子からは十分日帰りできる距離ですが、夫がお誕生日祝いに、三朝温泉に宿を取ってくれました。

世界屈指のラドン含有量を誇る、今年が開湯850年という歴史あるラジウム温泉(キュリー夫人にちなんだ「キュリー祭」というお祭りがあるらしいです)。
三日朝を迎えれば元気になる、というのが名前の由来というから、いかにも効能がありそう。

宿泊した花屋別館さんでは、なんとお寿司で作ったバースデイケーキを用意していただきました!
放射線の恩恵を身体の内外に浸み込ませ、日ごろの疲れを癒して、今年も楽しく誕生日を過ごすことが出来ました。感謝、感謝。

この度の県内小旅行、他にも訪れた場所があるのですが、その記録はまた別途。

141012sakyu6
45歳の1年、紆余曲折あると思いますが、たくさん笑って過ごしていきたいです。

« 1歳6ヶ月健診 | トップページ | 旅の備忘録 »

山陰観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1歳6ヶ月健診 | トップページ | 旅の備忘録 »