2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

* link *


無料ブログはココログ

« 日曜日のドラマ | トップページ | だしでお手軽クッキング »

2014年6月 4日 (水)

おお牧場はみどり

6月というのに、すでに30℃を超える真夏日となった日曜日。
お出かけはしたいが暑いのはかなわない…ならば少しでも涼しいところへ、と高原に出かけることにしました。

何度も前は通りかかっていたけれど、入場するのは初めての「大山トムソーヤ牧場」
動物たちと直接触れあったり、フェンス越しに餌やりが出来るということで、どんなものか…と行ってみました。

140605daisen1

保育園で「こやぎがめえめえ」という絵本をよく読んでもらっている息子。本物の「めぇぇぇぇぇ~」という鳴き声に興味津々、餌を食む口元の様子が面白かったようです。

140605daisen2
白山羊さんもいれば黒山羊さんもいます。
ちなみに売られていたエサはお手紙ではなく(当然か・笑)、葉つきのニンジンの束でした。

下界に比べて気温は5℃近く低く、場内にはミスト装置が完備されて、しかも大山の天然水が使われているというのでちょっと贅沢な気分。
…でも、ジリジリと容赦なく照りつける日差しの下、人間でも汗ばむのに、毛皮をまとう動物たちの暑さは推して知るべし。

というわけで、園内には様々な動物たちがいるのですが、

140605daisen4 カンガルーも…

140605daisen5 カピバラも…

140605daisen3_2 わんわんランドの犬たちも…このとおりです(^_^;)

大型犬を間近で見るのは初めての経験になる息子ですが、物怖じすることなく近づいてじっと観察していました。
むしろ、普段おもちゃや人形を振り回しているみたいに、乱暴に扱ったらどうしよう?とこちらは身構えたのですが、生き物を前に子どもなりに感じるところがあったのか、そっとやさしくお腹を撫でてくれたので一安心。

140605daisen6
もぉ~だるいんだけど、こっち来ちゃったんなら仕方ないわね…と、プロ意識を発揮して起きてくれた黒ラヴさん。感謝!

140605daisen7
ちなみに、園内で私が一番「かわいい~!」と盛り上がった生きものはケヅメリクガメ。山盛りのサラダ菜に埋もれるように食事をしていたところ、中断して近くに寄ってきてくれました。

この日は午後からアルパカの毛刈り が行われていたそうで、見学も可能だったと後から知り、残念でした…

初めて間近に動物たちを見たり、遊具であそんだり。目一杯活動して、「Mont.cafe 」のパンケーキでお昼をいただく頃にはすとんと寝落ちしてしまった息子です。

140605daisen8

とうとう中国地方も梅雨入り。
爽やかな空気と青空の下でお出かけ日和を満喫してきた季節ともお別れです。
徒歩通勤(通園)の身には厳しいシーズン到来ですが(W杯の寝不足も今から心配・汗)、街の紫陽花など眺めながら元気に乗り切っていきたいと思っています。

« 日曜日のドラマ | トップページ | だしでお手軽クッキング »

山陰観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日曜日のドラマ | トップページ | だしでお手軽クッキング »