2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

* link *


無料ブログはココログ

« 風立ちぬ | トップページ | 三重への旅 »

2013年9月 7日 (土)

キリンのソフィー

5ケ月に入ってから、息子は保育園で離乳食がスタートし、おかげさまで着々と成長しています。

130907kirin0

下の前歯が生えてきました。もっと先の話と思っていたので、ちょっとビックリ…

わが家は育児用品の多くをお祝いにいただいたものやお下がりに頼っていて、おもちゃも例外ではありません。

オーボールラトルSassyのバンブルバイツ(歯固め)など、息子が今、夢中で遊んでいるお気に入りは「うちの子はこれが好きだったから」と経験に基づいて贈ってもらったものばかりです。

そんな中、例外的に、まだお腹にいた時期に買ってしまったベビー用のおもちゃがありまして、それがフランス・Vulli社のキリンのソフィー

愛らしい表情と佇まい、ネットで見つけた瞬間に夫婦して一目惚れしました。公式サイトによれば
「母国フランスでは“フランス人はソフィーと一緒に育つ“といわれるほど、赤ちゃんが生まれたらどこからともなくやってくる」
ポピュラーなファーストトイなんだそうです。

(そういえば、以前観た「サラの鍵」 という映画で、ベビーカーに乗った女の子がソフィーで遊んでいる場面が出てきました)

自分の手でモノをしっかり握れるようになるのを待って、息子に与えてみたところ、幸いすぐに気に入ってくれました。

130907kirin1_2

毎日、熱いディープキスを交わしています(笑)

食用塗料で描かれた顔や身体の模様は、赤ちゃんに舐められているうち褪せていくそうです。
わが家のソフィーが色白のキリンになる頃、息子はどんな成長を遂げているでしょうか…

おフランス生まれのベビーグッズでは、もう一つこちら、トンガ (ベビーホルダー) も活躍中です。

130907kirin2
こちらは夫の専用品にしています。首がしっかり座って、抱っこも楽になりました。

« 風立ちぬ | トップページ | 三重への旅 »

子育て右往左往」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 風立ちぬ | トップページ | 三重への旅 »