2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

* link *


無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月28日 (日)

賑やかな休日

7月最後の週末、米子の夏の大イベント、「がいな祭り」が今年も開催されました。

去年は、ロンドン五輪のサッカー中継が気になって短時間の見物になってしまった「がいな万灯」。
今年は、三重から従妹のあとむ☆ちゃんと叔母が来てくれたこともあり、皆で早めの夕食を済ませ張り切って出かけてきました。

1306727gaina0

息子にとっては初めてのお祭り、甚兵衛スタイルのベビー服で気分を出しました。
親はこんなスタイルですが…
夫が着ているのはユニクロの企業T・鈴本演芸場バージョン

1306727gaina1

今年も夏の夜空を、威勢のいいかけ声・お囃子と共に、万灯の火が彩りました。

1306727gaina2

火の入った提灯をたくさん吊り下げた万灯。
どれくらいの重さなのでしょう?広げた手のひらで頭より高く持ち上げたり、肩や額でアクロバティックに掲げたり。
持ち手の竿に竹を何本も接いで、高く高く掲げるのは最大の見せ場です。

1306727gaina3

地元の企業や団体がチームを組んで、コンテスト形式で技を競い合います。
中には女子だけで結成された「おんな万灯隊」も!お揃いの盛り髪スタイルが決まっています。

1306727gaina4

男性に負けず、顎で万灯を支える大技、お見事!

1306727gaina5

審査対象になるのは、駅前のステージ付近での演技です。
でも、大通りを延々進んでくる間にエネルギーを使い果たしてしまうのか、最後の方では見せ場で万灯を倒してしまうグループも…
チーム力で素早く立て直す様子もまた、見どころではありますが…演技順が審査結果を相当左右すると見ました(笑)

万灯は無事に盛り上がりましたが、この週末は中国地方の各地で集中豪雨による被害が出るほどの天候でした。

翌日は、東京からR&Mちゃん親子が鳥取を訪れてくれました。
皆で大山を見ながらドライヴしようか、涼しい高原で美味しいソフトクリームを食べようか、ブルーベリー摘みをしようか…
あれこれ楽しみに練っていた計画は、お昼からの土砂降りの雨で立ち消えに…

1306727pancake1
結局、雨の勢いがおさまるまでわが家で雨宿りして、お茶の時間になってから皆で「Mont-Cafe」へパンケーキを食べに行きました。
5歳になる双子ちゃんも、大きくてふわふわのパンケーキを喜んで食べてくれました。大人達が喜んで協力したこともあり、どのお皿もきれいに空っぽに!
最初は「量が多いから無理かも…」と心配していたお店の方からも、「よく食べられたね!」とお褒めの言葉をいただきました。
1306727pancake2

二人がお母さんのお腹の中にいた頃から、成長を見守ってきた私には、会う度大きくなって、お土産の指人形で息子をあやしてくれる姿が感慨深かったです。

1306727gainahanabi

予定されていたイベントは、多くが悪天候の影響で残念なことになったお祭りですが、フィナーレを飾る花火大会は無事に開催されました。

遠来のお客様に息子のお披露目も出来て、話に花を咲かせ、一緒の時間を楽しめたことが、わが家にとっては何よりのお祭り。
返す返すも、雨に邪魔されてお客さまにロクな観光案内が出来なかったことは残念でしたが、それもまた、今年の夏の大切な思い出になりました。

2013年7月25日 (木)

アサイーボウル

1306725asai0ポリフェノールや鉄分が豊富に含まれているということで、この頃色々なところで名前を目にするアサイー。

ドリンク類もいろいろ出ていますが、最近の私のお気に入りは、こちらのパック入りジュースです。

ぶどうとマンゴー果汁がミックスされていて、しっかり甘いのでまさに「エネルギー補給」という感覚に(笑)
貧血予防にせっせと飲んでいます。

ありがたいことに、会社の帰りにはコンビニに寄らずには入られない夫が、時々お土産に買ってきてくれるようになりました。

朝の職場で、仕事の前に飲んで目を覚ますのにもぴったり!

以前ハワイへ行った時に、アサイーのスムージーにフルーツをのせた「アサイーボウル」を大いに気に入って、毎朝食べていました。

110630hawaii6

最近、近所のカフェがそのアサイーボウルをメニューに出し始めた、というウワサが…
それは素晴らしい!と、喜び勇んで早速行ってみたところ、出てきたのがこちら。

1306725asai1

記憶の中のアサイーボウルとは、微妙に違う雰囲気…輪切りの缶詰パイナップルとガラスの入れ物が、そこはかとなく昭和テイスト?

ハワイから海を渡って米子に伝来するまでに、ずいぶん形を変えちゃったんだねぇ~と驚きつつ、本場の味の記憶を頭からいったん消せば、これはこれで毛色の違うパフェみたいで美味しいからいいか、という結論に達したのでした(苦笑)

1306725asai2

こちらはカフェの入り口に貼ってあったポスター。

週末に催されるお祭りで、「看板娘総選挙」なるイベントが行われるそうで、目下投票受付中、だそうです。

朝ドラ「あまちゃん」における“ミス北鉄コンテスト”みたいな感じ??

北三陸ならずとも、活気のない地元を“なんとかすっぺ”という町おこしの悪戦苦闘は、今日も日本中で繰り広げられている現実、なんですよね…

2013年7月19日 (金)

名前のない記念日

今から16年前。巴里祭の日に入籍し、その週末、母校の施設で結婚式を挙げた私たち夫婦。
以来毎年、この時期になると、司式してくださった牧師の先生からお祝いの葉書が届きます。

1306719kinen1


万年筆の端正な文字で書かれた宛名に手書きのイラストと聖句、添えられた温かいメッセージ…
結婚の誓いを立てた初心を忘れず、お互いを大事にしなくては…と、思いを新たにするのも毎年恒例(笑)

去年の葉書には「水晶婚式おめでとうございます」とありましたが、これからしばらくは名前のつかない記念日になるとか。
それにしても、去年の今頃は自分達が親になるなど想像もしていなかったのに、今では小さな我が子を中心に日々の生活のすべてが回っているのですから、♪人生って不思議なものですね(by 美空ひばり)。

1306719kinen2

おしゃれなお店でお祝いの食事をするのもしばらくはお預け。気は心…で、ケーキを買ってささやかに、元気でこの日を迎えられたことを喜び合った夜でした。
(フォークのつもりがスプーンを添えて出してしまうあたりに余裕の無さが・苦笑)

2013年7月15日 (月)

懐かしの味

過日、お隣の島根県にスターバックスが出来たことで、ついに
「日本で唯一スタバのない県」
となってしまった、鳥取…

とかく「あれもない」「これもない」と陸の孤島ぶりが話題になりがちですが、なぜかこの度、名古屋が誇る(?)コメダ珈琲が米子にオープンいたしました。

1306715komeda2_2
中国地方では、広島に続き二店舗目になるそうで、職場でもしばらく前から度々、お昼休みの話題に上がっていたほどの盛り上がり。

三重県民だった頃は散々お世話になった私。
泊りがけで遊びに来てくれた遠来の友人を、モーニングに連れて行くと皆喜んでくれてたなぁ。
コメダ経験者として、ビギナーの皆さんに
「モーニングのトーストは100円で小倉あんをプラス出来るけど、あんこの量はたっぷりだから二人で一つで十分ですよ!」
…などなど、鼻高々で(どうでもいいことを・笑)レクチャーしていたこの頃でした。

三連休の最終日、朝から降り続いた凄まじい雷雨がお昼過ぎにやっと止んだので、懐かしい味に再会しようと出かけてきました。

1306715komeda1_2
オーダーしたのは、ミルクコーヒーとシロノワール。

ミルクコーヒーは、以前は「モーニングカップ」という商品名だったはず。コーヒーより牛乳の方が多いので、表面にうっすら膜が張っているのをスプーンでクルっとすくって飲むのです。

シロノワールは、デニッシュパンの上にソフトクリームを乗せた一品。
パンが黒、ソフトが白だからこういう商品名らしいですが、何で黒がフランス語で白が日本語なのか、意味不明。
ちなみに、写真の奥に映っているのは、夫が大好きなスクランブルエッグトースト。
でも、ピザトーストの間に挟まっているのは、スクランブルエッグじゃなくて玉子サンドに入っている、あの刻んだゆで卵…と、こちらも若干意味不明。

まぁ、細かいことはいいんです(笑)ふつうに美味しい懐かしの味、堪能しました!
今度は、早い時間にモーニングのトーストを食べに行きたいな。色々なことを思い出して、三重のお友達に会いたくなった午後でした。

1306715komeda0_2今のところ何も味わえないこの人は、おとなしくガーゼハンカチをかじっていました。

2013年7月 5日 (金)

最近のお弁当

1306708lunch16月12日のお弁当箱

切干大根の煮物

蒸しブロッコリー

春巻き(冷凍食品)

玉子焼き

玄米入りごはん

1306708lunch26月14日のお弁当箱

切り干し大根の煮物

新玉ねぎとささみの梅肉煮

蒸しブロッコリー

ソラマメとソーセージのソテー

玉子焼き + 玄米入りごはん

1306708lunch36月17日のお弁当箱

大根葉としらす炒め

ミックスビーンズのマリネ

じゃがいもといんげんのそぼろ煮

玉子焼き

玄米入りごはん 梅干し乗せ

1306708lunch46月21日のお弁当箱

玉子焼き

ピーマンの肉詰め

ラタトゥイユ

いんげんのバターソテー

発芽玄米入りごはん

1306708lunch56月26日のお弁当箱

にんじんといんげんの豚肉ロール

蒸しブロッコリー

しめじのバターソテー

春巻き(冷凍食品)

玉子焼き + 玄米入りごはん

先週火曜日、めざましテレビの速報を見て「じぇじぇじぇ~!!(゚ロ゚屮)屮」と思わず大声を出してしまった、安藤美姫選手出産、のニュース。

昨シーズン、一度は出場を登録しながらグランプリシリーズを欠場してシーズン休業を決めた行動には、(それなら他にいくらでもチャンスが欲しい選手がいるのに…!)と歯がゆい感想を持っていましたが、あぁ、そういう事情だったんなら…そうするしか、なかったかねぇ…と妙に納得してみたり。

メディアにも大きく取り上げられて様々な意見が飛び交っているようですが、今の私には、この時期に氷上で飛んだり回ったりできるというだけで、もう人間技とは思えない…とひたすら驚愕、です。

炎天下にベビーカーを押すだけでへこたれていては、まだまだ甘いわ~と思い知らされました(^-^;

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »