2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

* link *


無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月29日 (土)

お食い初め

130629okuizome1
めでたく生後100日の節目を迎えた息子。
おかげさまで保育園通いにもすっかり馴染み、大きく体調を崩すこともなく過ごしています。

成長を祝い、一生食べるのに困らないよう願いを込める「お食い初め」の儀式。
同席できなかったおじいちゃん・おばあちゃんには、skypeで実況生中継しました。距離を埋めてくれるネット社会の恩恵に感謝です。

130629okuizome2
お箸を使ったことなど一度もないのに、口元に運ばれた途端に大きな口を開けたのにはびっくりしました。
食べる真似事でいいのに、こんなにやる気満々とは…食に執着する一生を送ることになるんでしょうか(笑)

保育園の0歳児クラスでは、下から二番目に月齢の小さい息子。
送り迎えの際に一緒になるお母さんは、口々に「小さい!」「かわいい!」と声をかけてくださいます。

その後で、お約束のように続けて出てくる言葉が

「うちの子がこれくらいだった時のことなんて、もう忘れちゃった」。

それだけ、目の前の子どもの「今」が絶対で、夢中にさせる存在だということなのでしょうし、多少の苦労も(いつまでも続くわけじゃない)と思えばこそ、乗り越えられることも事実です。

でも、目に焼き付けているつもりのこの姿も、毎日変わっていって、決して同じところで留まっていてはくれない、というのは、親バカ母にとっては少し切ないところでもあります。

成長を願う一方で、あんまり急いで大きくならないでね、とも思ってしまう、親心は複雑というか身勝手…ですね(苦笑)

2013年6月22日 (土)

見上げてごらん

130621toy
毎日、保育園にお迎えに行くと、その日の息子の様子を色々と先生方が報告してくださいます。

この頃、ベビーベッドの上に下げられたモビールやカラーボールを長い時間ずっと眺めている…と聞いて、家にも何か買ってみようか…ということになり、こちらのおもちゃ屋さんに行ってきました。

子どもが育った後もインテリアになるかも、と、買ってきたのは木製の立体モビール。
お店の方の
「眺めていると、疲れた時はお母さんの癒しにもなりますよ」
というセールストークにもほだされました(笑)

幸い、息子も気に入ってくれたようで、そっと息を吹きかけて揺らすと、目を見開いて見つめています。

カラフルな飛行機や気球が揺れる様子は、確かに大人の目から見ても、心がほっと和むもの。
家事や用事はちょっと後回しにして、一緒に眺めてしまうこと度々…です(^-^;

2013年6月14日 (金)

夢のコラボ

自分の大好物のアレとコレが合体したら…好きの二乗で大好きになるか、逆に台無し感丸出しになるか?結果の吉凶は真っ二つに分かれると思うのですが、このコラボ企画は私にとっては「満足!」でしたヽ(´▽`)/

130614misdo
カルピスソーダ味のドーナツって??と興味津々だったのですが、どちらかというとラムネに近い香りと、ヨーグルト風味の味わい。
さっぱりした甘さで、蒸し暑い日のおやつには大変結構でした。
今度買った時は、冷蔵庫で冷やして食べてみよう…と企んでいます。

定番ドーナツをリニューアルしてから、ミスタードーナツのオールドファッションにハマってしまって(以前よりサックリ、軽くなって断然おいしくなったと思うのです)、でも甘いお菓子は目下、食べ過ぎ厳禁。
そういう訳で、金曜日の仕事帰りにだけ、お得意の「自分へのご褒美」で(笑)ミスドへの寄り道を楽しんでいます。

あっという間に過ぎる毎日、来週のドーナツデーまで、また頑張ろう。

こちらも私にとってはまさに「夢のコラボ」が実現したCM。着実に肩や腰に疲労が溜まっているこの頃、いつかは欲しいエアウィーヴ…

2013年6月 7日 (金)

最近のお弁当

梅雨入り宣言が出てから、拍子抜けするような晴天の日が続いています。水不足が心配な一方で、保育園からベビーカーで帰る身としては雨が降らないのがありがたいこの頃です。

130607lunch15月27日のお弁当箱

ほうれん草の胡麻和え

鶏もも肉とじゃがいもの蒸し焼き

れんこんと人参のきんぴら

玉子焼き

押し麦入りごはん

130607lunch25月29日のお弁当箱

肉じゃが

蒸しブロッコリー

しめじとベーコンのソテー

玉子焼き

発芽玄米入りごはん

130607lunch36月3日のお弁当箱

きんぴらごぼう

蒸しブロッコリー

さつまいものベーコン煮

玉子焼き

豆ごはん

130607lunch46月4日のお弁当箱

切干大根の煮物

スナックえんどうのおかか和え

春巻(冷凍食品)

しめじ・玉ねぎ・ピーマンの塩炒め

玉子焼き

130607lunch56月7日のお弁当箱

大根・にんじん・豚肉の煮物

ウィンナーのソテー

蒸しブロッコリー

玉子焼き

玄米入りごはん
(これまで無洗米に発芽玄米を混ぜて炊いていましたが、初めから白米と玄米がブレンドされた、その名も「玄白飯」という商品を知り、購入してみました。冷めてももっちりした食感でお弁当向きかも!おいしくて手軽でお気に入りになりました)

<最近の息子>

130607lunch_hana

鼻炎持ちの両親の血を受け継いでしまったせいか、この頃、朝になるとぶぅぶぅ鼻づまりの音を立てるようになることが度々。

乳児は自分で鼻をかむことは出来ないため、写真の鼻吸い器(商品名はずばりそのまま、「ママ鼻水トッテ」・笑)を購入してみました。

バルーン状にふくらんだ方の先端を赤ちゃんの鼻の穴に突っ込んで、もう一方のノズルから息を吸い込んで、鼻水を吸引します。

鼻づまりが辛い時、「ああ、いっそ掃除機か何かで吸い取れたらどんなに気持ちいいか…」と思うことがありますが、まさにその状態。

最初はいやがっていた息子も、新種の遊びと思うのか単純に気持ちがいいのか、ニコニコ笑ってなすがままになっているので助かります。しかし、必要は発明の母というか、育児用品って本当に幅広く奥深いですね(^-^;

更新が滞りがちなこの頃ですが、おかげさまでいつの間にか18万アクセスを超えていました。ありがとうございます。これからもマイペースで続けていきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

2013年6月 3日 (月)

山のパンケーキ

6月に入り、夏山のシーズンが到来して、週末は地元の名峰・大山(だいせん)の山開きのニュースが大きく報じられていました。

登山にはまったく興味のない私ですが、その話題を目にして心底、山が恋しくなってしまいました。
懐かしいのは、出産直前に行った大山山麓のカフェ。正確には、そちらでいただいた絶品のパンケーキです。

130602pancake1

Mont.Cafe

札幌オリンピック代表だった元スキー選手の方が営む、レンタルスキーのショップの二階がカフェになっています。

130602pancake2

テレビで紹介されているのを見て、どうしても食べたくなって出かけていったのですが、期待を裏切らないふわふわの食感!
大好きな絵本「ぐりとぐら」のカステラの絵を思い出しました。

標高800mのところに位置するこのカフェのあたりは、訪れた頃はまだ雪が残っていましたが、今頃は緑が濃くなって、夏には爽やかな風が吹き渡ることでしょう。

梅雨が明けたら足を伸ばしてみようかなぁ・・・

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »