2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

* link *


無料ブログはココログ

« こたつ船で堀川めぐり | トップページ | 今週のお弁当 »

2012年12月 5日 (水)

楽しきRAILWAYS

あとむちゃんが帰るのと入れ替わるようにして、二十年来の古いつきあいのお友達が東京から遊びに来てくれました。
仕事を休んで、やっぱり外せない出雲大社へレッツゴー!

平日ということもあり、これまでお客さまをご案内していた運転手役の夫は不在。
往路は、山陰本線で出雲まで行き、バスで大社を目指しました。

111205izumo1

線路は宍道湖沿いを走ります。延々続く水辺の風景は、車から遠目に見る風景とは、一味違う雄大さ。やっぱり電車の旅も楽しいね。

111205izumo2_2111205izumo3

前回お参りした時に「今度はここへ来よう!」と目をつけていた(笑)神門通りのカフェ「まるこ」。十時のおやつにいただいたのは「ぜんざいホットサンド」です。
熱々のサンドイッチの中身はお餅とあんこ。バニラアイスをからめて召し上がってください、というお店の方のおすすめに従ってみると、たしかに美味しかったです。

111205izumo4

鳥居をくぐって参道へ。出雲大社は、全国的にも珍しい「下り参道」。ゆるやかな坂道が、美しい松並木に向けて下っていきます。

お参りを終えて出雲蕎麦も食べて、帰りのお楽しみがもう一つ。
電車移動なら、いつも神門通りでこの駅舎を見かけて、「いつか乗りたいな」と思っていた“一畑電車”に乗れる!と、ワクワクしていたのでした。

111205izumo5

出雲大社前駅の駅舎は、外観もコロンとかわいい上、一歩中に入れば、こんなきれいなステンドグラスがはめ込まれた、意外とバタ臭い(死語)デザインです。

111205izumo6_2

中井貴一主演の映画「RAILWAYS -49歳で電車の運転士になった男の物語」の舞台になった、バタデンこと一畑電車。
111205izumo7

京王電鉄の古い車両もここに来ているんだって、とは、沿線住民の友達の情報。(ホームに停まっていた電車は見覚えのない型だったそうです…)

111205izumo8

地図上では、往路のJRは宍道湖の下側を、復路は上側の岸辺をなぞるように進む形になります。

この日の前後、爆弾低気圧の影響が予報で心配されていて、もしかしたら雨の中の観光になってしまうかも、と内心はドキドキしていました。
でも、ありがたいことに空がだんだん明るくなってきて、松江に到着後、待っていたら美しい夕日を堪能することも出来ました。

111205izumo9
次々と続いたお客さまをお迎えした大賑わいの日々も、これにて一段落。遠路はるばる、会いに来てくれた皆さま、本当にありがとう。楽しかった~!

入れ替わりに、本格的な冬将軍が到来、この冬はじめての本降りの雪も空から降ってきました。元気に寒さを乗り切っていきたいものですね。

« こたつ船で堀川めぐり | トップページ | 今週のお弁当 »

山陰観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こたつ船で堀川めぐり | トップページ | 今週のお弁当 »