2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

* link *


無料ブログはココログ

« 今週のお弁当 | トップページ | 今週のお弁当 »

2012年12月13日 (木)

2.5人暮らし

ちょうど1年前、こちらのブログで、夫の転勤で鳥取県民になることが突然決まったことを書きました。

転機というのは突然訪れるもので、所詮、人生の設計図は自分では描けない。

これまでも、度々その事実を思い知らされてきましたが、今また、去年の今頃は想像もしなかった大きな生活の変化に直面しています。
すでに、twitterやSNS等ではお知らせしていましたが、思いがけないことに、私は妊婦になりました。

何しろ超がつく(?)高齢妊娠なので、経過に何があってもおかしくないとドキドキしていましたが、そうこうしている間に7ヶ月。順調にいけば、今度の桜が咲く前にわが家に家族が増える予定です。

111214baby
新しい仕事に就いてすぐ体調を崩し、養命酒のCMの「女性は7の倍数の年に体調の変化が…」というナレーションを聞いて、やっぱりそういうものかしら?この暑さじゃ夏バテもするよね、などと思っていたのが、真相はそういうことだった、とわかった時の驚き!

15年の結婚生活を送る中で、親身になって検査や治療を進めてくださる周囲の声も多少はあったのですが、夫と私にとっては、 二人暮らしの日々は十分楽しく、それが自分たちにとって解決しないといけない課題とは正直、思えなかったのです。

それがどうして今頃になって…?という謎は、恐らく今後も解明できないと思うのですが(苦笑)これも人生の不思議、というしかありません。
現状肯定が得意技で、なんでもモノは考え様…と基本、楽天的な私も、さすがに最初は頭の中が真っ白になりましたが…

周囲の温かい祝福やお気遣いに触れるうち、この貴重な体験を一日一日、慈しんで過ごそう、と思えるようになりました。ありがたいことです。
今はこの現実を、喜びというよりは畏れに近い、厳粛な気持ちで受け止めています。

自分の楽しみ、自分の仕事、自分の生活、自分の夢。
自分、自分で生きてきたわが身が、別の命を育む容れ物になっている、という状況は、何とも不思議な感覚です。
私の意志と関係なくどこかからやって来て、否応なしに育っている子どもも、すでに力強く自身の人生を踏み出しているということなんですね。

出雲大社に足を運ぶ度に、
「およそ人が人であるということは幸魂奇魂(さきみたまくしみたま)というムスビの“みたま“をわが身にいただいて霊止すなわち人として生かされているからであります。」
という、大国主像の説明文を読んでは深く感じ入っているこの頃。

思いもよらず結ばれた小さい命との縁は、どんな冒険につながっていくのでしょう。
知らない世界の扉を開けていくこれからが、楽しみです。

« 今週のお弁当 | トップページ | 今週のお弁当 »

子育て右往左往」カテゴリの記事

コメント

中之島のイルミネーションを見に行ったのは、ちょうど1年前でしたね。
「人生なにがあるか分からない」
という言葉がさらに重みを増しています!

私のまわりで、結婚10年以上、30~40代のおめでたが3組続きましたよ。
どうぞお大事に♪

何事も後になればここにつながって行くという事があるものですよね。
きっと出雲の神様のお導き。新しい「御縁」ですね。
「人生何が起こるかわからない」
いいことで起こるなら素晴らしいです!

本番その日までどうぞお大事に。

このおめでたが、久しぶりに、サリィさんとの立て続けに2度、3度目の
再会の直後だったことがなんとも感慨深く、本当に人生の不思議さや縁を感じました。
本当に何がおこるかわからないですね。でもうれしいお知らせでした。
ご主人と、そして回りの人と、楽しく子育てしてください。
春まで指折り数えて葉山から安産を祈っています♪

おめでとうございます!
お産と育児は体力勝負なので、何かと大変だとは思いますが。
若い妊婦さんにはない、人生経験や心のゆとりを備えていることが強みだと思います。
どうぞお体をお大事に。
無事に元気な赤ちゃんが生まれますよう、兵庫県からお祈りしています。

こんにちは。
お久しぶりです。
このたびはおめでとうございます!
何だか自分のことのように嬉しくなってしまいました。
性別はもう分かっているのでしょうか?
春が楽しみですね〜。
我が家の娘も先週七ヶ月を迎えました。
同級生かな、なんて勝手に期待しています。
サリィさんとはCKBのご縁だったのに、これからはベビーの共通項もできるとは、お互い人生何があるかわからないですね。
本格的に冬を迎えましたので、お体冷やしませんように大事にしてくださいね。

>琴さん

その節はお世話になりました~。
突然の生活の変化に立ち向かっていかなきゃいけない、という状況で、イルミネーション見物のあのひとときがどれだけ慰めになったかわかりません。

私の周囲でも、年代の近い人たちの間でおめでたの話題をよく耳にするこの頃なんです。
不思議ですよね~。本当に大変なのは生まれてから、と聞かされてますが、まずは何とか出産までたどり着けるよう、がんばります!

>mayさん

ありがとうございます。人生には「まさかの坂」がある、といいますが、本当に思いもよらないことって起きるんだなぁ、と実感しているこの頃です。
でも、一般的な指標とはかなりズレていても(笑)、わが家にとっては今が最適なタイミングだったのかもしれませんね。
出来なくなること、あきらめないといけないことは数限りなくありますが、起きることはすべて必然、そしてベスト。そう言い聞かせて前に進んでいこうと思います!

>miyukiさん

miyukiさんとの出会いから現在のお付き合いまでのいきさつも、考えてみたら運命を感じさせる(大げさ?)楽しい偶然の積み重ねが与えてくれたご縁なんですよね。
温かいお気遣いをありがとうございます。新米高齢両親は、所詮完璧など最初から目指せない、とあきらめて(苦笑)肩の力を抜いて日々を楽しんでいけたらと思っています。

>1go1exさん

ありがとうございます。おかげさまで経過は順調で、毎日元気に徒歩通勤し、仕事も家事も何とかこなせています。
生まれてからの体力勝負、となると不安がない訳ではないですが…心配しても今さら若くはなれないので(苦笑)、授かったんだから産めるし育てられるだろう、とひとまずのんきに構えることにしました。
どんなドタバタの毎日が待っているやら、楽しみでもあり怖くもあり・・・です。

>laura27さん

ご無沙汰しています!コメントありがとうございます。
ブログを更新されなくなって寂しく思っていましたが、お嬢さん、すくすくとお育ちなんですね。あらためて、おめでとうございます。プチバトーのワンピースが似合うかわいいお子さんなんだろうなぁ、って想像しています。
私も妊娠初期にCKBのLIVEに行き、やっぱり最後は座っていられませんでした(笑)3月生まれの男の子の予定なので、同級生になりますよね?楽しいご縁がまたつながって、本当に嬉しいです。これからも前を行く先輩として色々教えてくださいね。

サリィさん、おめでとうございます。
私も一昨年妊娠し、44歳の誕生日の10日前に第1子を出産しました。
ブログも実生活でもお引越しされたのは知っていましたが、子育てで忙しくて自分のブログはほとんど更新できず、閲覧も月に数度になってしまってます。着物でお出かけももう2年近くできてません。
私も高齢での妊娠・出産でいろいろ不安に思うことがありましたが、妊娠中も出産時もトラブルなく自然分娩で出産でき、母子ともに健康で息子も1歳になりました。
高齢初産の安産菌を京都から送りますので、身二つになるまで心穏やかにお過ごしください。

>ISOさん

大変ご無沙汰しています。コメント嬉しいです!
お母さんになられた旨、ブログで拝見していたのですが、お祝いをコメントするタイミングを逃してしまって…
でも、無事に出産され育児に励んでいらっしゃるとのこと、あとに続く者として勇気づけられます。安産菌、しかと受け止めて頑張りますね~!ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週のお弁当 | トップページ | 今週のお弁当 »