2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

* link *


無料ブログはココログ

« 神在月の出雲へ | トップページ | 今週のお弁当 »

2012年11月27日 (火)

おもてなしごはん

結婚して初めて住んだ部屋は、人が集まる家相だったのか、本当にお客さまがよく来てくださる家でした。
鍋パーティー、すき焼きパーティー、餃子パーティー、宅配ピザ…大勢でワイワイテーブルを囲んだ日々も今は昔。

鳥取の家にお客さまを迎えるにあたって、おもてなしとしてまず、頭に浮かんだのが、漁解禁となったばかりの松葉ガニを食べてもらうこと。
ちゃんとしたお店でいただけば、それなりのお値段になる高級食材になりますが…

朝のうちに市場の鮮魚コーナーへ行けば、漁の最中にハサミや脚がもげてしまったカニさんたちが、スチロール箱ひと箱いくら、という破格のプライスで売られています。
多少、見栄えに目をつぶってしまえば、一人一杯、茹でたてのカニをお手頃に食べられるというわけで…

111126gansu0

じゃーん

土曜の夜はカニとお鍋をわが家で楽しみました。この日は、フィギュアスケートNHK杯の男女フリー当日とあって、お客さまにもフィギュア鑑賞にお付き合いいただいたという次第(笑)
カニを茹でつつ、大ちゃんと羽生くんの優勝争いを見守り、カニを食べつつ、真央ちゃんどうしちゃったの~?とドキドキ…
しかし、スポーツ観戦しながらカニを食べる、というのもなかなか両立が難しい(どっちも集中力を必要とするので)(;´▽`A``

111126gansu1 111126gansu2

朝ごはんには、東京には売っていない「がんす」(魚のすり身と野菜をコロッケ?メンチカツ?風に揚げたもの)と、一緒にランチを食べに出かけた「コウボパン小さじいち」の“おやきマフィン”で、ご当地バーガーならぬご当地マフィンサンドを作ってみました。

111126gansu3

炒めたキャベツを一緒にはさんで、適当に野菜を添えて(笑)一応、好評だったのでよかったです(料理というより素材の力の勝利)。

111126gansu01

ちなみに、当日お店でいただいた「酵母ランチ」はこちら。
あいにくの曇天で窓から大山の全貌を見ることは出来ませんでしたが、みんなでパンをお代りしてお腹いっぱい。写真にはありませんが、食後の飲み物で出てきたしょうがの効いた「ホットりんご」が美味しかったです。

« 神在月の出雲へ | トップページ | 今週のお弁当 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ちょっと時間を置いてしまいましたが、あんなに美味しかった”松葉蟹”に、感謝の意味をこめてひとこと。
実は幼い頃から、海老よりタコよりイかより・・・断然、かに!!の私。
しかも、焼き蟹より、鍋のなかの蟹より、やっぱり茹でただけの蟹が一番!!と思っている私。

久々に、最高に美味しい蟹を頂きました。何よりも、朝早くから市場に行ってくださり、美味しく茹で上げてくだあさったさりさんとちゃいさんに感謝!!

>NCさん

喜んでいただけて本当によかったー。
おかげさまで、活きガニをゆでるのもだいぶ上達したかと思っております!(って、そんなにコツが要るようなことじゃないですが・汗)
私たちも、楽しいおしゃべりとフィギュア鑑賞つきで美味しくいただきました。いい食材はやっぱり、シンプルな調理法で素材の美味しさを味わうのがイチバンですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神在月の出雲へ | トップページ | 今週のお弁当 »