2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

* link *


無料ブログはココログ

« 今週のお弁当 | トップページ | 今週のお弁当 »

2012年11月17日 (土)

日本一の美術館

週末、横浜の実家から両親がわが家を訪問。

到着した日は朝からあいにくの雨となりました。傘をささなくても観光気分を楽しめるところ、と考えて、米子空港から県境を越えて直接向かったのが、安来市にある足立美術館です。

111117adachi6

アメリカの日本庭園専門誌(そんなものが存在することがスゴイといえばすごい…)で、この度十年連続日本一に選ばれたというお庭が有名な美術館。家から近いのはわかっていながら、なかなか訪れる機会がありませんでした。
ミシュランのグリーンガイドにも三ツ星で掲載されているそうで、紅葉のシーズンということもあり、バスで乗りつける団体さん続々!館内の賑わいに目をみはりました。

111117adachi1

曇天の下でも遠くの山々が色づいているのがわかります。枯山水庭との調和を堪能しました。

111117adachi2

木立ちの中に佇む茶室。写真の中の情景は静謐、という感じですが、実際はカメラや携帯を構える人たちの混雑の中でシャッターをきりました(笑)
平日、もう少しゆっくり出来そうな時に来られたら、お抹茶を一服いただいてみたいものです。

111117adachi3
この方が美術館創設者の足立さん。こっちだよ~と順路を指し示しているような銅像ですが、なんでこのポーズ・・・?ちょっと謎(笑)

111117adachi4_2

横山大観をはじめ、日本画を中心に収蔵作品を鑑賞しましたが、やはり「一幅の絵画」としての見事さは、この美術館においては庭園にまさるものなし、という感じでした。

翌日は天気も持ち直したので、大山の麓から皆生温泉のあたりまでぐるりと案内して、我が家でシーズンを迎えた松葉ガニを茹でて味わってもらい、あっという間の滞在が終わりました。

111117anko

母からお土産のリクエストを問われて、千疋屋のケーキか、鳩サブレーか、舟和の芋ようかん・・・と羽田空港で買えそうなものを思いつくまま答えたら、少しずつ全部買ってきてくれました。ありがたきは親の愛(;´▽`A``

一方、私が文房具売り場が好きなのは絶対にこちらの血筋、という父が、やおらカバンから取り出したのが伊東屋の袋。
なんか面白そうだったから、といって取り出したのはこちら。

111117adachi5_2

1枚ずつはがして使うメモ帳なのですが…よく出来てるけど、何だかもったいなくて微妙に使いづらいかも(笑)

« 今週のお弁当 | トップページ | 今週のお弁当 »

山陰観光」カテゴリの記事

コメント

プレゼントセンス抜群の素敵な御両親!
足立美術館と庭園、いつか絶対に訪れるぞ!と決めています。
サリィさんがそちらにいらっしゃるうちに行きたいくらいです。

>miyukiさん

古希を過ぎても仕事人間夫婦なので、そんな両親に束の間でも気分転換してもらえたらよかったです。
足立美術館は、お庭を大事にするあまり(?)庭園は立ち入り禁止なんですよね。枯山水の庭に着物美女を立たせたら絵になるだろうな~と思うのですが。
カフェロッソとセットでご案内出来ますので、いつかぜひいらしていただきたいです!

足立美術館の庭園、以前は歩けたんだそうですよ。
私が行ったときも窓から眺めるだけでしたが。
あんな素晴らしい庭園を散策できたら、きっと楽しさ百倍でしょうにね。
素敵なおみやげ、読んでいてもご両親の愛を感じます。

>1go1exさん

庭園に降り立つことも可能だった時があったんですね。
塵ひとつ落ちていない白砂の庭園を見て、毎朝のお掃除やお手入れのご苦労を思うと同時に、立ち入り禁止というのもやむを得ないか・・・と思いつつ・・・
やっぱり、ガラス越しに眺めるだけというのはちょっと残念な気もしますよね~(苦笑)

ますます距離的には離れていく一方の親子ですが、飛行機を使えば意外と近くて楽、ということを発見して、両親にとってもいい息抜きになったみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週のお弁当 | トップページ | 今週のお弁当 »