2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

* link *


無料ブログはココログ

« 今週のお弁当 | トップページ | おもてなしごはん »

2012年11月25日 (日)

神在月の出雲へ

三連休となった週末、東京からお客さまが遊びに来てくれました。

以前勤めていた会社の先輩で、二十年来公私共にお世話になっている間柄。

出迎えに行った空港で、懐かしい顔を見つけた時の胸が弾む思い!ふだんは遠く離れているからこその嬉しさですヽ(´▽`)/

当ブログを愛読してくださっているということで、滞在中はこれまで紹介してきたお店にあちこちご案内しました。

そして日曜日は、夫の運転で出雲へ。
全国各地の神様たちが出雲へお出かけになる十月は「神無月」。
一方、集まる先の出雲は「神在月」…ということで、毎年、旧暦十月十一日からの一週間は、出雲大社では「神在祭」(かみありさい)の期間となります。

111125izumo1

十日の夜は、稲佐の浜から神を迎え入れる「神迎祭」の行事が行われて多くの人で賑わうそうです。

111125izumo4

来年5月の「平成の大遷宮」に向けて、屋根の葺き替えや修理が進む本殿。拝観は叶いませんが、横から柵越しに美しい檜皮葺きの屋根を見上げることが出来ました。

111125izumo2

こちらは御本殿の両側に位置する、細長い「十九社」というお社。
神在月に出雲にいらっしゃる神々の宿泊場所(!)なんだそうです。「千と千尋の神隠し」を思い出しました…(゚m゚*)

111125izumo3

という訳で、以前来た時は閉まっていた扉が開けられ、お酒や食物がお供えされていました。

年に一度の貴重な機会、お天気に恵まれた連休ということで、たくさんの参拝客で賑わっていました。神の世界も人の世界も、出雲はお祭り騒ぎの一週間なんですね。

そんなつもりじゃなかったのに、たまたま予定を決めたのがこの時期だった、という幸運に感謝しつつ、ランチタイムは松江へ移動。
不昧公ゆかりの名物「鯛めし」をいただきに、有名な「みな美」へ。

111125izumo5_1111125izumo5_2

パンフレットの写真のように、きれいに鯛そぼろや裏ごしした卵(黄身と白身が別々になっています)をご飯の上に並べるのは難しかったですが、上からかけるお出汁の味は格別。満腹になりました。

お腹をさすりながら松江の街を散策し日没の直前に訪れたのは、島根県立美術館。
松江といえば、宍道湖に沈む夕陽が名物です。
時期的に雲は多かったものの、刻々と光の色を変える空を楽しむことが出来ました。

111125izumo6

前から二番目の仔を撫でると願いが叶うというウワサの「宍道湖うさぎ」。

111125izumo7

美術館のレストランで、湖面に沈むお日様を眺めながらちょっと休憩。お砂糖壺のフタにも、ラテアートにもうさぎです(アップルパイ、誘惑に負けた甲斐のあるとってもいいお味でした)。

111125izumo0

この機会にご朱印帳を初めてみよう、というお客さまと、十ン年かけてやっと一冊分を集め終わった私。それじゃあ…!と、色違いのお揃いで、出雲大社から新しいご朱印帳をスタートさせてみました。

これからどんな思い出を重ねて白い帳面を埋めていくことになるか、楽しみです。いつかどこかで、また一緒にお参りをしてご朱印をいただける日が来ればいいな。

各地の神様が、人の縁などを相談するために参集するという、出雲の神在月。気のおけない間柄の、尽きないおしゃべりを堪能しながら、しみじみとご縁でつながることのありがたみをかみしめた週末でした。

« 今週のお弁当 | トップページ | おもてなしごはん »

山陰観光」カテゴリの記事

コメント

改めてこうしてまとめていただけると、本当に良い旅だったんだな~と、感激しています。
折角二人で同時に開始したご朱印帳・・、繁忙期ゆえのことでしょうが、もう少し達筆な感じだったら良かった?ですよね~。(こんなことを言っては罰が当たる?)早速、今年の春に訪れた三十三間堂他3枚ばかりを貼りましたので、ちょっと私、リードでしょうか?また、どこかで一緒にいただきましょうね!

出雲の神様のご利益なのか、何故か今週は穏やかな毎日を過ごしている私。
今日は早めに帰って、友人に貰った麦味噌をつかって、鶏つくねと大根菜のお鍋でもしてみようかと思います。寒さに負けないよう、風邪対策は万全にね~!!

>NCさん

はるばるお越しいただいて本当にうれしかったです。あまり事前のプランを周到に練らなかった割には、スイスイと色々なことがラッキーに運んで、よかったですよね。
これも日頃の行いの成果!神様のごほうびということにしておきましょうね(笑)
お忙しい毎日の中、ほっと一息気分転換をしていただけたら、足を運んでいただいた甲斐もあるというもの。
今度はいつ、どんなところでご朱印をいただけるでしょう。その日が楽しみです。
ありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週のお弁当 | トップページ | おもてなしごはん »