2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

* link *


無料ブログはココログ

« 籠釣瓶花街酔醒 | トップページ | 秋の花を愛でる »

2012年10月19日 (金)

今週のお弁当

111019lunch110月15日のお弁当箱

玉子焼き
鶏から揚げ(既製品)
蒸しブロッコリー
プチトマトのソテー
さつまいものレモン煮

先週はノーベル賞受賞の山中教授に成田三樹夫の面影を重ねていましたが、今週は度々テレビに登場するウソつき研究者氏の風貌に、つい若い頃の長門裕之を思い出す日々…(;´д`)トホホ…

111019lunch210月16日のお弁当箱

小松菜の胡麻和え
茄子のおかか炒め
しめじと鶏肉の塩麹炒め
玉子焼き
+ ひじきの炊き込みご飯・梅干のせ

先日、フランス相手に大金星をあげたザックJAPAN。ブラジル相手にはさて、どんな試合を見せてくれるかな?と思ったら、底力の差を見せつけられて4失点…そういえば06年のドイツW杯でも、4点取られていましたね。(でも、あの時は一応、1点は先制したんだけど…)

111019lunch310月17日のお弁当箱

かにしゅうまい(冷凍食品)
茄子とピーマンの辛味噌炒め
あご野焼
蒸しブロッコリー
玉子焼き

あご(トビウオ)のすり身をつかったゴージャス竹輪、「あご野焼」は山陰の名産。あごが落ちるほど美味しい、というのが語源というだけあって、魚肉ねり製品全般が大好きな私も大好きです。

111019lunch410月18日のお弁当箱

小松菜のおかか和え
肉じゃが
玉子焼き

拾い読みした発酵食品のレシピ本で、塩麹を使った肉じゃがの作り方に
「塩麹は加熱しすぎないよう、具材が煮えたら最後に加えてサッと混ぜ合わせ味付けの仕上げにしましょう」
という意味のことが書いてあり、なるほどそうかーと実践。
そして自分で食べてみてびっくり、全然味がしない!なんと、仕上げに入れなきゃいけない塩麹をすっかり忘れていた模様…超・減塩料理になってしまいました(@Д@;

今週のお弁当づくりは4日間でした。
日が暮れるのがすっかり早くなり、最低気温の予報が10度を下回る日も度々。やがて来る雪の季節のことはなるべく考えないようにして(笑)美しい秋の風景を楽しもうと思います。

« 籠釣瓶花街酔醒 | トップページ | 秋の花を愛でる »

お弁当」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 籠釣瓶花街酔醒 | トップページ | 秋の花を愛でる »