2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

* link *


無料ブログはココログ

« 今週のお弁当 | トップページ | 小さじいち »

2012年10月20日 (土)

秋の花を愛でる

秋バラが各地で見頃を迎えた、というニュースを目にして、近場にありながら今まで行ったことがなかった場所があるのを、ふと思い出しました。

天候に恵まれ、爽やかな秋晴れになった週末。目指したのは、「とっとり花回廊」という県立のフラワーパークです。

111020hana1
大山を望む園内は、四季を通じて折々の花が楽しめるそうです。今は「オータムフェスティバル」の真っ最中。入り口から、正面のドーム状の大温室に向かう歩道も、ハロウィンをテーマにした寄せ植えで飾られていました。

111020hana2
バラ園は数箇所に分かれていました。秋のバラは色鮮やかで香りも強いのが特徴だとか。

111020hana3

紫のバラの人…というフレーズが脳裏をよぎりました…

111020hana4111020hana5111020hana6

それぞれダイアナ妃、グレース王妃、美智子妃殿下にちなんだ名を持つバラ。

111020hana7
コスモスも花盛りでした。園内を一周する「フラワートレイン」、わたしたちも乗ってみましたが、サファリパークの花見版、という感じでなかなか楽しかったです(゚▽゚*)

111020hana8
圧巻だったのが、100万本のサルビアで埋め尽くされた「花の丘」のエリア。燃え盛る花の絨毯の向こうに、くっきりと大山の姿が見えて、何とも雄大な絶景でした。

111020hana9
「花回廊」の名の通り、園内には地上30mの高さの回廊があり、空中散歩の気分で美しい景色を楽しむことが出来ます。(ベンチもたくさんあって、歩き疲れても安心・笑)

111020hana10 
最後に、回廊から名残を惜しんだ本日の見どころスポット。奥から大山、サルビアの丘、手前にバラ園。花に酔う心地がしたほど、眼の贅沢をさせてもらった一日でした。

« 今週のお弁当 | トップページ | 小さじいち »

山陰観光」カテゴリの記事

コメント

素敵な観光スポットがあるんですね。
花も緑も大山もとてもきれいで、行ってみたくなります。
私もこのごろ、どこかへ花を見に行きたいなあと思っているのですが、近場でちょうど良い場所を思いつかないまま、日が過ぎてしまっています。
庭のキンモクセイが咲いているので、秋らしい香りはわが家で楽しめるのですが。

>1go1exさん

キンモクセイがご自宅のお庭にあるなんて、うらやましいです。
この季節、通勤の途中で何とも甘い香りを楽しめるのは、何とも心が安らぐ一瞬です。樹のあるお宅の主に、心の中で御礼を言っている日々なんです(笑)

自分では花を育てない私にとっては、こんなフラワーパークが近場にあるのはとてもありがたいです。
例のごとくの人の少なさで、渋滞も混雑も無縁なのがさらに嬉しいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週のお弁当 | トップページ | 小さじいち »