2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

* link *


無料ブログはココログ

« 大は小を兼ねる? | トップページ | 今週のお弁当 »

2012年9月10日 (月)

夏味・秋味

買い物に行くと、この頃スーパーの一画は積み上げられた二十世紀梨の箱で占められています。
岡山から来る旬の果物も、白桃から、濃い紫が美しいピオーネにすっかり役代わりしました。

まだまだ、晴れると気温は一気に真夏日ですが、食卓の上では着実に季節が移り変わっていきますね。

冬の味覚、というイメージが強かった紅ズワイガニも、お隣の境港では先週、漁が解禁になったとニュースで知りました。
こんな時期から、もうカニのシーズンが始まっていたとは知らなかった!

110909kani_2
スーパーの鮮魚コーナーの一角に、早速カニさん達がずらりと並びました!
一方、夏の鳥取の代表的な魚介は岩牡蠣や白イカ。
カニにはまだまだ負けない!とばかり、お刺身で食べられる新鮮なイカ星人たちも、存在感バッチリです。三角頭を見ていると、文楽劇場に行きたくなってくる~

110909ika_2
白イカって一本釣りで揚がる剣先イカのことなんだそうです。ちなみに、お店でいただくお刺身はこんな感じ。(いけすのあるような高級料理店だと、白く透き通ったお刺身がいただけるみたいですが…笑)
110909ika2_2
庶民的なお店で食べても(笑)甘くてとろける食感、最高です。やわらかく煮るのも美味しいし、旬が終わってしまうのが名残惜しい食材の一つです。

名残惜しいといえば、この夏、わが家がリピート買いしていた「夏季限定商品」がこちら。

110909danon
毎朝欠かさず食べるダノンビオ。「フレッシュサマー レモン&ライム」という名のとおり、爽やかで果肉がいっぱいの食べ心地が、食欲減退期の朝に活力を与えてくれました。

これが店頭から姿を消す頃には、残暑も少しは和らいでくれるでしょうか?

« 大は小を兼ねる? | トップページ | 今週のお弁当 »

鳥取の美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

wao! カニもイカも新鮮そのもの、美味しそう!!なんだか本当にこのサイトにくると羨ましいものが多いわん。お仕事も頑張ってくださいね~。

旬の果物や新鮮な魚介類など、羨ましい限りです。
こちらでは旬の果物もあまり値段が下がりません。
いつもコープで買っているからかも。
小売りの果物屋さんなら、もう少し安い気がします。
場所的に、コープが便利なので、いつもコープで買い物を済ませてしまいます。
うちは夫が果物大好き人間なので、朝ご飯には必ず食べるし、夕食のデザートにも。
食費に占める果物代の比率が高いです。

>NCさん

コメントありがとうございます。目だけでなく、実際に舌で味わいに来てくださいね!楽しみにお待ちしています。
結構忙しい職場なんですが、一ヶ月経ってだいぶ馴染んできました。一週間終わるのがあっという間です!

>1go1exさん

無いものを数え出したらキリがない地方の暮らしですが、一方でこういう豊かさの恩恵に預かれるのはありがたいことです。
流通経路が広域な大手スーパーだと、意外に遠方からの食材が来ていることがあって驚くのですが…

毎朝のスタートに果物を欠かさないというのは素晴らしいですね。我が家の夫は朝食があまり進まない性質で、最低限のものしか食べないんです…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大は小を兼ねる? | トップページ | 今週のお弁当 »