2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

* link *


無料ブログはココログ

« 柳家三三で北村薫。 | トップページ | 今週のお弁当 »

2012年3月14日 (水)

春ねぎ

今月に入って、ニュースで「春ねぎの初出荷」という話題を目にしました。
白ねぎが米子の名産品、というのは覚えましたが、ねぎは冬場の旬野菜、というイメージがあったので、「春のねぎは秋冬物よりやわらかくて甘い」というのは新発見でした。

110314negi1
休日、夫が買出しに付き合ってくれる時は、車を出してもらって、仲買のお店が集まっている市場へ行きます。
魚も肉も野菜もお買い得で、新鮮です。規格外の品がまとめ買いできる青果店では、白ネギ15本198円、 なんていう日も(・∀・)♪

お味噌汁に鍋に薬味に、和食のおかずに色々活躍してくれるのはもちろん、リーキ(ポロ葱)のように洋風の料理にも使い出があって、助かります。
毎冬、必ず何日かは風邪で寝込む私が、今年は割合に元気にしているのは、やっぱりねぎ効果?

110314negi2

ポトフ風にことこと煮込んだり

110314negi3

ホワイトソースでグラタンにしたり

以前、古今亭志ん輔さんの高座で「二番煎じ」を聞いた時、寒い夜にアツアツのお鍋を急いで食べたら、ネギの真ん中のところがスポン!と抜けて喉に張り付いて、アチチチ…!と悶絶する、という描写があって、気の毒ながらもお腹を抱えて笑いました(*^m^)

関西の青ネギも美味しいものですが、この場面は白ネギの甘い味わいを思い出さないと、伝わってこないものですね。

なお、米子市の公式イメージキャラクターはネギをモチーフにしたヨネギーズですが、ご当地ヒーローも存在します…その名も「ネギマン」
…色々絶句(;´д`)。

*****

おかげさまで、ブログが14万アクセスを超えました。いつも遊びに来ていただき、ありがとうございます。コメント欄や、メール、SNS等で反響をいただくことも、継続の励みになっています。感謝です!忘れっぽくなる一方の自分のためにも(笑)これからもマイペースで続けていけたらと思っています。

« 柳家三三で北村薫。 | トップページ | 今週のお弁当 »

鳥取の美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

凄いな14万
めちゃめちゃ繋がってるな

>ドラチャンさん

いつもチェックしていただく皆様に支えられてここまで続けてこれました。
ありがとうございます!

白ネギのお料理、美味しそうですね。
私はすき焼きに入れるか、トリ手羽とごぼうとでシチューにするかです。
グラタンもいいですね。
一度やってみようっと。
ほかにはきのこなど入れるんでしょうか。
14万アクセス突破、おめでとうございます。
私のところはやっと9万5千くらいです。
これからも鋭く的確な観劇評や、ほんわかするリポートを楽しみにしています。

ねぎの食べ方がこんなにあったとは!
母の実家が群馬県なので「下仁田ネギ」をよく貰うのですが
お鍋以外あまり使い道がわからず・・・
私もグラタンに挑戦してみます!

>1go1exさん

鶏手羽とごぼうでシチュー、美味しそうですね!今度私も作ってみたいです。
写真のグラタンは、小さく切った鶏肉とマカロニだけ入れて、とにかくネギを味わうよう作りましたが、しめじなどのキノコ類も合いますよ。
いつも遊びに来ていただき、温かいコメントをありがとうございます。ブログが結んでくれたご縁に、あらためて感謝です。

>mayさん

下仁田ネギだったら、太くて甘いから絶対、グラタンに使うと美味しいと思いますよ!
すき焼き風の甘辛いしょうゆ味とも、よく合いますし・・・
ガトーフェスタハラダといい、群馬のおいしいものが手に入りやすいのはうらやましいです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 柳家三三で北村薫。 | トップページ | 今週のお弁当 »