2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

* link *


無料ブログはココログ

« りんごの蒸しケーキ | トップページ | 皆生きる温泉 »

2012年2月 3日 (金)

今週のお弁当

今週は前半、夫が出張に行き、お弁当作りは水曜日からの三日間でした。

110203lunch1 2月1日のお弁当箱

玉子焼き
にんじんとカリフラワーのマリネ
ソーセージのソテー
ほうれん草ともやしのナムル風



,

110203lunch2 2月2日のお弁当箱

豚肉と大根のオイスターソース炒め
しめじとピーマンの炒めもの
さつまいものベーコン煮
玉子焼き

.

.

110203lunch3 2月3日のお弁当箱

豆腐ちくわ
長ネギのベーコン巻
しめじ炒め
ほうれん草のおひたし
玉子焼き

豆腐ちくわは鳥取の特産品。
お土産屋さんのみならず、どこのスーパーにも必ず置いてあって、ねぎ入りやしょうが入り、カレー味など、様々なバリエーションがあります。
練りもの系が大好物な私、魚のすり身に豆腐を加えたフワっとした食感と、あっさりした味わいにすっかりハマってしまいました。

ちなみに今日のおかずでは、長ネギ(白ネギ)も米子の特産品です。
何と言っても、市のイメージキャラクターは、ネギがモチーフになったゆるキャラ。
その名も「ヨネギーズ」
Yonegees_2
ネギの夫婦、という斬新なキャラ設定!名前は左がネギ太、右がネギ子(笑)

日本海側を中心にした大雪は様々な被害をもたらしていますが、米子は鳥取県内でも比較的降雪量が少なく、雪に慣れない私たちでも、生活に支障をきたすようなことは何もありません。
ニュースで、ご高齢の方が雪かきに追われている大変そうな様子をお見受けすると、こんな程度で文句なんて言えた義理じゃない、と思います…
鬼と一緒に、雪雲も祓ってしまえたらどんなにいいでしょうね。

今日は昼から晴れてきたので、買い物に行って恵方巻を買ってきました。
流通業界やら海苔業界やら、色々なオトナの思惑と、一食でも献立を考える手間から解放されたい!というオクサマ達の願望が、見事に一致してこそ、あっという間に全国に定着した習慣なんだろうなぁ…
これも一つのwin-winの関係?(笑)

« りんごの蒸しケーキ | トップページ | 皆生きる温泉 »

お弁当」カテゴリの記事

コメント

 ワタクシの実家は弓浜半島の半ばあたりの「彦名」というところにあります。水鳥公園があったり、粟島神社があります(少彦名の尊(すくなひこなのみこと)が粟の穂をしならせて常世の国に帰って行った場所とされています)。伯州ネギの産地です。
白い部分が多い、鍋物には欠かせないネギです。
 鬱で療養のために実家に帰っていた時、日課の散歩をしていた時も、ネギを引き抜いて、土を落とし、きれいに揃えて出荷の準備をしている農家の方によく会いました。
 くたくたになるまでよく煮て食べると何とも言えない滋味が伝わってきます。

>まろさん

水鳥公園には、家探しを兼ねて街の下見に訪れた際、夫の職場の方が車で案内してくださいました!!
近年、冬の間は、渡り鳥は安来の休耕田の方へ集まってしまって、公園で観察できる数は減ってしまうのだそうです。

関東ではネギといえば白ネギがメジャーなので、三重に移って青ネギが主流なのがちょっと寂しくもありました(大好物なので)。今、思いがけず美味しいネギには事欠かない身分になり、お鍋に味噌汁にスープの具に、モリモリ食べて風邪知らずです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« りんごの蒸しケーキ | トップページ | 皆生きる温泉 »