2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

* link *


無料ブログはココログ

« 今週のお弁当 | トップページ | お蝶夫人 »

2012年2月18日 (土)

今日の景色

寒波の影響で、日本海側を中心に広い範囲で雪が降ったという一日。

鳥取県内も、昨日から各地で大雪警報が出ており、今日も本当によく降りました。
借りた本の返却期限だったので、スノーブーツを履いてよろよろと図書館へ。
足元の新しい雪は、キシキシ、片栗粉を踏んで歩くような感覚です。こんな日は、さすがに地元の方の足元も長靴の完全防備。

110218snow1

車通勤の夫が、最初に職場の方から念入りにアドバイスされた運転上の注意事項。
それは、自分の車が雪でスリップすることではなく、「雪の少ない車道を歩くお年寄りをはねないこと」だったそうです…

確かに、歩道はこのとおり、人が通るところだけがケモノ道状態Σ(;・∀・)
雪に慣れない私にとっては、このケモノ道に沿って、自転車のタイヤ跡が走っているのが驚愕!
実際、自転車も原チャリも、傘もささずにこの雪の中を行き交っています。アブナイヨ、アブナイ…とブルース・ウィリスのようにつぶやいてしまう私であります。

110218snow2

下町を流れる加茂川。鴨さんだかアヒルさんだか、雪でよく見えないけど、凍えないのかな…

110218snow3

みんな自前のダウンを着てるから、大丈夫なのかな?(背中に雪、積もってますが・笑)
この写真を撮ろうと立ち止まったわずかな間に、私の傘にもずっしり雪が積もって、重たくなるほどでした。

110218snow4
こちらがお世話になっている図書館。
玄関に続く階段の付近は、きれいに雪かきしていただいてました。

今日のような日は、街のあちこちで大きなスコップを持った方を見かけます。
特にお客さん相手のところは、お店の中の掃除にとどまらず、建物周辺の雪かきもかかせない仕事。
休憩したカフェの向かいにある大きな駐車場でも、若い店員さんが白い息を吐きながら重い雪をすくっていました。
湿った雪に足を取られて何度もヒヤヒヤする中では、雪のない場所を歩けることは本当にありがたいのです。頭を下げたくなる光景でした。

« 今週のお弁当 | トップページ | お蝶夫人 »

今日のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近、鳥取県の天気が気になる私です(笑)。
特に寒いこの年から転居されて本当に大変なことと思います。
運転上の注意とか、片栗粉のような雪とか、なるほどなぁと・・・。
でも、きっとサリィさんのことですから厳しさの中から楽しみを見つけられる
ことでしょう。暖かい春が待ち遠しいですね。

この冬は厳寒で、雪が多くて大変ですね。
山陰での暮らしの様子がよくわかります。
私は関西を離れたことがないので、とても興味深く読ませていただきました。
どうぞおけがをなさいませんように。
雪道ですべってころんだりしたら痛いですから(スキー場で経験があります)。

>miyukiさん

いつも気にかけていただいて、ありがとうございます。
雪かきや雪下ろしをしなければいけない生活に比べたら、全然楽だとわかってはいるのですが、不慣れというのは恐ろしいもので…
信号待ちをしていたら、歩道にいるつもりが雪で横断歩道が隠れていて、車道にはみ出て立っていた…ということもありました(!)
笑い話で済むうちに、春が巡ってきてほしいです(苦笑)

>1go1exさん

ご心配いただいてありがとうございます。
晴れれば気温が上るので、積もった雪もすぐに溶けていくのですが、分厚い積雪がぐじゅっと溶けかけるとまた、滑ってコワイのですよね…
緊張して歩くせいか、ちょっと長い距離を歩くと全身が疲れています(笑)
とにかくケガをしないで冬を乗り越えられるよう、気をつけたいと思います!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週のお弁当 | トップページ | お蝶夫人 »