2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

* link *


無料ブログはココログ

« ふりむけばカエル | トップページ | 雪が降ってきた »

2012年1月20日 (金)

ブドーパンと白バラコーヒー

120120dawn

夜明けの遅い今の季節。天気の良い日は、大山の向こうから朝日が顔を出します。
ベランダに出て、朝焼けの空と雄大な山の姿を見ていると、空気は冷たくても、今日も良い一日にしよう!と背筋が伸びます。

…と言っても、こんな風によく晴れた冬の朝というのは、滅多に体験できません…

大抵は、カーテンを開けても見えるのは、どんよりと曇った空。
寝起きの悪いわが家の夫婦にとってはなかなか目の開きづらい状況です(苦笑)

そんな中、近所のスーパーで発見したのが、「おめざ」と朝食を兼用できる甘~いパン。

Photo

鳥取(特に境港市周辺)では昔から愛されているらしい、「伯雲軒」という老舗パン屋さんの「ブドーパン」です。
コッペパン状のレーズンパンに、バタークリームがサンドされています。
ほんのりシナモンをきかせたふわふわのパンと、ボリューミーなクリームの組み合わせは、素朴で懐かしい味わいで。
個包装のビニールがセロファンっぽい質感なのも、何ともレトロないい感じ。

カロリーを考えるとちょっとコワいものがありますが(汗)、朝のうちにガッツリ、エネルギー補給してから、一日働いて消費する!と思えば…

毎朝のパンのお供は、夫はコーヒー、私はミルクティーです。
そのため、わが家の冷蔵庫には牛乳は欠かせません。三重では地場産の「大内山牛乳」を愛飲していましたが、鳥取では「白バラ牛乳」というのがメジャーな銘柄のよう。

上の写真でブドーパンの後ろにいるのは、そこが出している「白バラコーヒー」です。
生乳70%、という表示に引かれて買ってみたら、美味しくてハマってしまいました。ただ、スタバのキャラメルマッキャート並みに激しく甘いので、普通の牛乳で1.5倍程度に割って、レンジで温めて飲んでいます。

長く親しまれている地元のソウルフードって、愛され続けるのも納得の魅力がありますね。

« ふりむけばカエル | トップページ | 雪が降ってきた »

鳥取の美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

だんだん大山に登りたくなってきたでしょ?
春の大山、夏の大山、秋の大山、冬の大山。
最高っすよ。

山登りは歩ける人ならだれでもできますよ。

ヤマガール、ヤマボーイになるには年齢は関係ありません。

山においでよ~~~!

 「白バラ牛乳」ご愛飲いただきありがとうございます。懐かしいです。
 「おいしいもの」、楽しみです。最近は年に一度しか帰っていませんから、最新の情報に疎くなっていますから。

>dorachanさん

ビルの谷間で生まれ育って、いつの間にか山に囲まれて暮らす生活に馴染んでいましたが、これほど雄大な山を見上げながらの生活というのはまた、違った味わいですねー。

でも未だに登りたくはなりません(キッパリ)

夏場は山ガールの行列が出来るというウワサですが…もうガールじゃないし(笑)

>まろさん

ご訪問ありがとうございます。
ふるさとの便りを楽しんでいただけると良いのですが…
楽しみながら、少しずつ鳥取の魅力を開拓していきたいと思っています。また色々ご教示ください!

白バラ牛乳、味もいいですが、パッケージの牛さん達がとっても気に入ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふりむけばカエル | トップページ | 雪が降ってきた »