2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

* link *


無料ブログはココログ

« ブドーパンと白バラコーヒー | トップページ | 懐かしのチーズバタール »

2012年1月23日 (月)

雪が降ってきた

1,2,3!と勢いづくような数字が並ぶ日付ですが、今日は朝からザァザァ降りの雨…
所用で出かけなければならないのが、本当に憂鬱な月曜日でした。

用事の帰りにデパートに寄って、数十分買い物をして外に出たら、ほんのわずかな時間にあたりは一面の雪に覆われていて、ビックリ( Д) ゚ ゚

山陰で生活を始めるにあたり、周囲も自分も何よりの心配は「雪の多い土地で暮らしていけるか」ということでした。
でも、こちらに来てから、しっかり雪が降ったのは一日だけ。
半日降っても翌朝には溶けてしまったので、雪や悪天候を心配してくれる友だちのメールに(ご期待に沿えず、すみません…)という感じでいたのですが、ついに!という感じです。

110123snow1

ごらん空から 天使が夢を振りまいてる
静かに降る雪 手のひらで溶けてゆく

…というのは、SMAPの「雪が降ってきた」という曲の一節ですが、今まで知っている雪とは違って、本当に一つひとつの雪の粒が重くて、大きい。
その様子は、何だか羽根が降ってきているみたいで、バスを待ちながらポカンと見とれてしまいました。

110123snow2

これは駅前のモニュメント(銀河鉄道999?…実際は、山陰初の鉄道開通を記念したものだそうです)

引越し準備の一環として、私はホーキンスのスノーブーツを買いました。(ABC-MARTのCMで、篠田麻里子ちゃんが履いていたもの。店員さんに“スキー行かれるんですかぁ?”と笑顔で言われて、ちょっと哀しくなった…)

110123snow3

でも、周囲を見回すと、ビジネスマンはフツーに革靴、若いお嬢さんはフツーにパンプス、だったりする…滑らないようおっかなビックリ歩きながら、尊敬の眼差しを送るしかない私であります。

« ブドーパンと白バラコーヒー | トップページ | 懐かしのチーズバタール »

今日のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

 NHKの全国ニュースで、各地の雪の関連で、米子が出ていました。目を凝らして、「どこかな・・」とみていますと、高島屋の北側交差点のところにあるバス停が映っていました。バス停の近くにある建物は、旧・米子公会堂です。高島屋の隣には「やよい」というデパートがありますが、その前(タクシーが止まっているところ)に、「ふろしき饅頭」を売っているお店があります。小さな一口サイズのお饅頭です。軽いお茶うけにちょっとおススメです。
 雪マークばかりですね。入試を受けるとき、米子は雨でしたが、伯備線を通って山を越えた時には晴れていて、その時、地理で習った「瀬戸内式気候」というものを実感いたしました。

>まろさん

ご丁寧にいろいろ教えていただき、ありがとうございます。
自分の車を持っていない私の足は、専ら駅前から出ている循環バスで、窓の外に公会堂の素敵な建物が見えます。
「ふろしき饅頭」というネーミングと、一口サイズ…というのがちょっとギャップがあって面白いです(笑)
近日中にぜひ、味わってみたいと思います!
今週はずーっと雪の予報で、ちょっと緊張しています。でも、北国の雪とは違って、少しの晴れ間ですぐ消えてしまうのが不思議な感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブドーパンと白バラコーヒー | トップページ | 懐かしのチーズバタール »