2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

* link *


無料ブログはココログ

« 3月11日のお弁当箱 | トップページ | 3月16日のお弁当箱 »

2010年3月15日 (月)

3月15日のお弁当箱

100315
今日のおかず) 玉子焼き、甘エビしゅうまい、麻婆茄子、小松菜のゴマ和え
*甘エビしゅうまいは冷凍食品です

今日のつぶやき)

先週の金曜日、休暇を取って夫と奈良へ出かけてきました。
お目当ては、東大寺・二月堂の修二会(お水取り)です。

ニュースでもよく紹介される、二月堂に上がるお松明。3月に入ってから2週間、毎晩行われているというので、混雑する日を避けていこう…と相談していたのに、お互いの休みを合わせられたのは結局、2~3万人の人が押し寄せるというお水取りの当日…

そんな訳で、2時間前に行っても二月堂下の広場にはすでに入れず
入場規制されて、少し離れた誘導路で待つこと2時間半。
警察官の「押さないで!」「足元見て!」「その場で止まらないで!」という怒号をBGMに見物するという状況…ジュリーの「立ちどまるなふりむくな」という歌を思い出しました。

それでも大松明の焔はすごい迫力で、間近に見ると大感激でした。風のない暖かい日だったのもラッキーでした。
100312nara5 1200年以上続いている修行というからすごいなぁ…。

お水取りが終わると、奈良には春が訪れると言われているのだそうです。
歩いていると、植え込みの沈丁花がすでによい香りをさせていて、スギ花粉の気配と共に(笑)、季節の訪れを告げているようでした。

↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
banner_04 

« 3月11日のお弁当箱 | トップページ | 3月16日のお弁当箱 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事