2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

* link *


無料ブログはココログ

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

11月30日のお弁当箱

071130
今日のおかず) ほうれん草とシメジのソテー、肉じゃが、鯖の味噌煮、玉子焼き

今日のレシピ) 鯖の味噌煮

<材料>鯖の切り身、だし汁、しょうゆ、みりん、しょうが、味噌
*鯖は食べやすい大きさに切る。だし汁(1カップ)を鍋に煮立て、しょうゆ(大さじ2)みりん(大さじ1)しょうが薄切り(一かけ分)を加えて、煮立っている中に鯖を入れる。落し蓋をして2~3分煮た後、味噌(大さじ1)を少量の煮汁で溶いてから加え、煮詰める。

今日のつぶやき)

毎朝、家事の手を止めてテレビの前で正座して見るほどハマっている朝ドラ、「ちりとてちん」。

今日の回では、落語家を目指して修行を開始したものの、不器用で全然進歩のない主人公について、師匠が

「でも、あの子の箸の持ち方はきれいだ。それは落語家にとってとても大切なことだ」

と、陰で評価するセリフが印象的でした。

取り柄や長所がまったくない人間なんていないんだな、ということ、そして、光るところをちゃんと見てくれる人との出会いって、素敵だな・・・と、朝からしみじみしてしまいました。

そういえば、私が就職して間もないある日の思い出。
お昼休みが終わる直前、隣の課の課長代理さんからいきなり

「いったい何という箸の持ち方をしてるんだ!ちゃんと直しなさい!」

と、お叱りの言葉をいただいたことがありました…社員食堂で食事をしている私を、離れた席で見かけて、あまりにも目に余ったのでしょうね(;´Д`)

親から叱られても、なかなか直す気になれなかったお箸の持ち方ですが(ヘンな持ち方に慣れて育ってしまうと、正しい持ち方で食べるのはとーっても難しいのです)、それを機に、真剣に直すことが出来ました。

良い所を見つけてくれる人も大切だし、同じくらい、悪い所を見つけてくれる人も、自分にとっては大切な存在なんですよね。

今月のお弁当づくりは、今日で終わりです。今週も一週間、お疲れ様でした。

↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
banner_04 

2007年11月29日 (木)

11月29日のお弁当箱

071129
今日のおかず) きぬかつぎ(里芋)の蒸し煮、かまぼこ、野菜炒め、豚肉の野菜巻き、玉子焼き

今日のレシピ) ガッテン流 冷めても美味しい野菜炒め

<材料> もやし、ニラ、白菜、鶏ガラスープの素(顆粒)、塩、胡椒、ごま油
*冷めたままのフライパンに油をしき、野菜を入れ、その後で着火する。 弱火でむやみにかき混ぜず、下の方の野菜に透明感が出てきたら軽くあわせ、全体に火が通ったら調味料を加えて仕上げる。

今日のつぶやき)

本日レシピを紹介したのは、NHK「ためしてガッテン」で紹介された、『冷めても美味しい野菜炒め』。

野菜の表面付近の細胞を壊さず、炒めてから時間が経っても、ずっとシャキシャキ感が続く。
そんな、お弁当にはもってこいの野菜炒めを作るポイントは、「弱火」「余熱なし」でじっくり加熱していくという、炒めものの常識をくつがえすものでした。

この方法だと、火にかけてからおよそ1分後に、野菜の周囲から水分の泡が出始めます。この泡が勢いよく出ると細胞が壊れてしまう為、静かな泡が出続ける状態が大切…とのこと。

このレシピ、「強火でジャーっと一気に」というやり方に比べ、調理時間の目安は、8~9分( д) ゚ ゚

朝の忙しい時間に、内心(時間かかって面倒だなぁ)と思ったのも事実ですが、試しに、残った野菜炒めをお昼に食べてみたところ、見事にシャキシャキでした!
野菜から水分が出てしまうこともないので、あのイヤーな「汁もれ」防止にもなり、ひとりで「ガッテン、ガッテン」してしまった私です(笑)

ちなみに、出来たてを温かいうちにいただくバージョンの野菜炒めは、ガッテン流だと

  • 材料は150グラム以下
  • 予熱1分20秒
  • もやしとにんじんは40秒、キャベツは20秒
  • になるそうです。

    詳しくは番組ホームページにて。http://www3.nhk.or.jp/gatten/

    ↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
    banner_04 

    2007年11月28日 (水)

    11月28日のお弁当箱

    071128
    今日のおかず) 玉子焼き、高野豆腐と野菜の炊きあわせ、かまぼこ

    今日のレシピ) 高野豆腐と野菜の炊き合わせ

    <材料>高野豆腐、干し椎茸、にんじん、さやいんげん、だし汁、しょうゆ、砂糖、みりん
    *高野豆腐は水に10秒ほど浸してから、食べやすい大きさに切る。干し椎茸は水で戻し、にんじんとさやいんげんは軽く下茹でしておく。
     鍋にだし汁2カップ、しょうゆ大さじ3、砂糖・みりん各大さじ1を加えて煮たて、高野豆腐と野菜を入れて弱火で10分ほど煮る。

    今日のつぶやき)

    食品の偽装ばなしが続々と出ているこの頃。あんなに「崎陽軒だけは・・・」と思っていたのに・゚・(ノД`)・゚・。

    でも、JAS法違反というだけで済むなら、がんばって早く新体制を整えて、発売を再開してほしいです。ホタテが先だろうが玉ねぎが先だろうが、横浜名物の味の美味しさには関係なし!と、ファンの一人としては思ってしまうのです。

    しかし、不二家のときも、赤福のときも、何度も思ったことですが

    ニュースで映されると食べたくなって困るんだって…ヽ(`Д´)ノ

    ↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
    banner_04 

    2007年11月27日 (火)

    11月27日のお弁当箱

    071127
    今日のおかず) 玉子焼き、さつまいもの煮つけ、コロッケ、ほうれん草のおひたし、切り昆布と切干大根の煮物
    *コロッケは冷凍食品です

    今日のレシピ) 切り昆布と切干大根の煮物

    <材料>切り昆布、切干大根、にんじん、だし汁、しょうゆ、砂糖、みりん、胡麻油
    *切り昆布と水に戻した切干大根は食べやすい長さに切り、にんじんは細切りにする。
     胡麻油で材料を軽く炒め、だし汁(1カップ強)、砂糖(大さじ1)しょうゆ(大さじ2)を加えて煮る。煮汁が少なくなってきたら、みりん(大さじ1)を加えて一煮立ちさせる。

    今日のつぶやき)

    連休中に、従兄の結婚式に出席してきました。

    大安吉日で、お天気も快晴。もちろん、新郎新婦は本当に幸せそうで、こちらもジーン…と感動のおすそ分けをしてもらいました。

    久しぶりに、自分自身のおしゃれにも気合いを入れたので、これまた(晴れの場っていいな~)と思った次第です。
    071123wedding1 *右は母、左は私。着付け教室の先生にお願いして着せていただきました

    ↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
    banner_04 

    2007年11月26日 (月)

    11月26日のお弁当箱

    071126
    今日のおかず) 玉子焼き、ハンバーグ、ピーマンのソテー、ひじきの煮物

    今日のレシピ) ひじきの煮物

    <材料>ひじき、にんじん、れんこん、だし汁、砂糖、みりん、しょうゆ、サラダ油
    *ひじきは水で戻し、にんじんとれんこんは細かく薄切りにする。サラダ油で材料を炒めた後、だし汁(約2カップ)を注いで煮、砂糖(大さじ1)みりん(大さじ2)しょうゆ(大さじ3)を加えて、落し蓋をして水気が少なくなるまで弱火で煮る。

    今日のつぶやき)

    約2週間ぶりのお弁当づくりとなりました。
    夫の好きなハンバーグ。いつもなら、冷凍食品を使うところですが、再開記念(?)に、今日は手作りでがんばりました。

    …久々の早起きでバタバタしましたが、ブログ用のお弁当写真も撮り終え、何とか無事に夫を送り出した~

    …と思ったら、ガチャッ!と玄関のドアが開く音。

    戻ってきた夫、

    「お弁当持って行くの忘れた…」

    写真を撮って安心してしまい、包んで夫に渡すのを忘れておりました…(;´Д`)明日は気をつけます…

    ↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
    banner_04 

    2007年11月22日 (木)

    11月8日のお弁当箱

    071108
    今日のおかず) にんじんとひよこ豆のサラダ、チンジャオロース、つくね串、玉子焼き
    *鶏つくね串は冷凍食品です

    今日のレシピ) にんじんとひよこ豆のサラダ

    <材料> にんじん、ひよこ豆、オリーブオイル、ドレッシング、黒胡椒
    *にんじんはピーラーで薄切りにし、熱湯にくぐらせて水気を切っておく。EXバージンオリーブオイル少々と市販のドレッシング、黒胡椒を合わせた中に、ひよこ豆の水煮(缶詰またはパック)とにんじんを入れて和える。

    今日のつぶやき)

    2週間近く更新が滞ってしまいました。実は、このお弁当を作った日の夜、外出先から帰る路上で持っていたバッグをひったくられてしまったのです。

    バイクで走り去った犯人のお手並みは鮮やかで、その分、自分に怪我はなかったのですが、金額的にも精神的にも、結構なダメージでした…
    でも半分は、注意を怠った自分が悪いんだと反省しています。

    災難はどんな風に我が身にふりかかってくるかわかりません。物騒な世の中、皆さんもどうぞ気をつけて、自分の身を守る努力を惜しまないでください。

    ところで、その日の夜。

    鍵も取られて家に入ることも出来ない私を、警察署まで迎えに来たわが家の夫。
    案内された取調べ室のような部屋のドアを開けると、そこには3人の刑事を前に、オイオイ号泣している私。
    その光景はまさに

    「私がやりました、申し訳ありません…」

    以外の何ものでもなかったらしいです。

    (実際、本気で警察にカツ丼食べさせてもらったんだろうと信じこんでいたらしい。私は立派な被害者じゃー!ヽ(`Д´)ノ )

    そんな事件あり、しばらく実家に戻る用事があったり…で、お弁当づくりをお休みしていましたが、連休明けには本格復帰するつもりなので、今後ともよろしくお願いいたします。

    ↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
    banner_04 

    2007年11月 7日 (水)

    11月7日のお弁当箱

    071107
    今日のおかず) 玉子焼き、鮭とじゃがいものクリーム煮、長芋のバターソテー、ピーマンの肉詰め

    今日のレシピ) 鮭とじゃがいものクリーム煮

    <材料>塩鮭、じゃがいも、青梗菜、えのき茸、ポタージュスープの素(粉末)、牛乳、ブラックペッパー
    *塩鮭は、塩分がきついようなら水に浸して軽く塩抜きしておく。じゃがいもは5ミリ厚さに切り、レンジで1分加熱して下茹で。えのき茸・青梗菜は5cm幅に切り揃える。
     フライパンで塩鮭の両面を軽く焼いて身をほぐす。鮭を取り出した後のフライパンで野菜類を炒め、鮭を戻してさらに炒める。大さじ1のお湯で溶いたスープを加え、牛乳少々を加えて炒め合わせる。仕上げにブラックペッパーで味を調える。

    今日のつぶやき)

    先日、出かけた先でお茶屋さんの店先を通りかかりましたら、店頭から焙じ茶の香ばしい香りが漂っていて、ついついお店の中に引き込まれてしまいました(笑)

    ちなみに、いい香りの発生源はこの、緑色の機械。
    内部で茶葉を焙煎し、出来上がった焙じ茶が下に置いてある茶箱に落ちていきます。
    Houjicha

    「二度焙じ」という製法で作られているというこの焙じ茶。試飲させていただいたのがとても美味しくて、その場で茶箱から袋に詰めてもらって購入しました。

    「焙じ茶を淹れるときのお湯は、熱ければ熱いほどいいんですよ」

    そんな、お店の奥さんのアドバイスを思い出しつつ、毎晩、アツアツの焙じ茶で温まっています。

    ↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
    banner_04 

    2007年11月 6日 (火)

    11月6日のお弁当箱

    071106
    今日のおかず) 小松菜のおひたし、キャベツと油揚げの味噌炒め、ちくわの磯辺揚げ、塩鮭の焼きほぐし、煮あなご入り玉子焼き
    *ちくわの磯辺揚げは冷凍食品です

    今日のレシピ) キャベツと油揚げの味噌炒め

    <材料>キャベツ、油揚げ、ごま油、味噌、みりん、しょうゆ
    *油揚げは熱湯で油抜きし、短冊切り。細切りにしたキャベツと油揚げをごま油少々で炒める。キャベツがしんなりしてきたら、味噌とみりん(1:1)、しょうゆ少々を溶き合わせておいたたれを回しかけ、全体に馴染ませながら炒め合せる。

    今日のつぶやき)

    コカコーラの緑茶飲料「綾鷹」の公式サイトに、「家紋ジェネレータ」というページがあります。

    名前(ひらがな)と生年月日を入力すれば、自分に合った「綾鷹オリジナル家紋」が出てくる・・・というもの。
    最近、周囲で話題になっていて、さっそくトライしてみましたら、私の家紋はこちら↓と出ました。

    Ayataka1
    解説によれば、

    「四葉紋のあなたは争いごとを遠ざけ、平和を好む温和な性格。
    周りとの調和を大切にし、多くの人々と手に手をとって生きてゆけば必ずや、あなたも、そしてあなたを取り巻く人々も平穏で素敵な人生を送れることでしょう。
    持ち前の優しさと協調性を大切にして、素敵な日々を過ごしてください。」

    …って、ホントでしょうか?(笑)

    「家紋ジェネレータ」で遊べる、綾鷹公式サイトはこちら
    http://ayataka.jp/#fun-kamon

    ↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
    banner_04 

    2007年11月 5日 (月)

    11月5日のお弁当箱

    071105
    今日のおかず) 玉子焼き、コロッケ、さつまいもとにんじんの甘煮、青梗菜と鮭フレークの炒めもの

    今日のレシピ) 青梗菜と鮭フレークの炒めもの

    <材料>青梗菜、鮭フレーク(瓶詰めのもの)、ごま油、酒
    *ざく切りにした青梗菜を、ごま油少々を熱したフライパンで炒め、しんなりしたら鮭フレークと酒(大さじ1/2程度)を加えて、水分を飛ばしながら炒める。
     鮭フレークの塩気があるので、味を見ながら、もし足りなければしょうゆを少したらしても。

    今日のつぶやき)

    安倍ちゃんにしても小沢さんにしても、辞めたくなったら辞めちゃう人は気楽でいいよなぁ…

    …と、辞めたくても代りのいないお弁当づくりに勤しむ朝。

    だんだん、早起きの辛い季節が近づいてきましたね。

    今日のおすすめ)

    私、今週から、この秋冬の腹巻シーズンに突入しました!
    薄いのにしっかり温かさを実感できて、多少の腰痛ならこれだけでラクになってしまいます。

    くずまゆシルクの腹巻シングル

    ↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
    banner_04 

    2007年11月 2日 (金)

    11月2日のお弁当箱

    071102
    今日のおかず) 玉子焼き、油揚げの袋焼き、茹で豚の柚子胡椒添え、もやしと青梗菜の中華風炒め

    今日のレシピ) 油揚げの袋焼き

    <材料>油揚げ、春雨、生椎茸、長ネギ、にんじん、豚挽き肉
    *油揚げは袋状にし、熱湯をかけて油抜きする。みじん切りにした野菜類と挽肉を炒め、鶏ガラスープの素・しょうゆ・砂糖・塩・こしょうと水少々を加え、最後に水に戻して細かく切った春雨を入れて、汁気を飛ばしながら炒める。油揚げに詰めて口を楊枝で止め、グリルで軽く焦げ目がつくまで焼く。

    今日のつぶやき)

    美味しい油揚げをたくさんいただいたので、ちょっと変わったおかずを作ってみました。

    甘辛く味付けした中身と、パリっとした油揚げの食感がよくあって、美味しく出来ました!・・・けど、

    手間をかけたわりには、写真に撮ると見かけがかなり地味(苦笑)

    中身は彩りもきれいなんですが、料理本と違い、わざわざ切ってみせるのも本末転倒な話。夫は美味しく食べたようなので、良しとします…

    ↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
    banner_04 

    2007年11月 1日 (木)

    11月1日のお弁当箱

    071101
    今日のおかず) 小松菜のおひたし、牛肉のすき煮、コロッケ、玉子焼き
    *コロッケは既製品です

    今日のレシピ) 牛肉のすき煮

    <材料>牛薄切り肉、ごぼう、にんじん、糸こんにゃく、砂糖、酒、みりん、しょうゆ
    *ごぼうはささがき、糸こんにゃくは短く切り、それぞれ下茹でしてアク抜きする。にんじんはスライサーで薄切りにする。
     適当な大きさに切った牛肉を、サラダ油少々を熱したフライパンで焼きつけ、砂糖、みりん(各大さじ1)酒、しょうゆ(各大さじ2)を上からかけて一混ぜしたあと、その他の材料を入れてフタをする。中火で3~4分煮て、野菜から水分が出たらフタをあけ、火を強めて汁気を飛ばす。

    今日のつぶやき)

    すき焼きには、割り下を使う関東風と、砂糖やしょうゆを直接入れて焼き付ける関西風があるのは、よく知られた話。

    今日のすき煮は、関西風のすき焼きレシピを参考に作ってみました。
    私は横浜生まれですが、鍋奉行の父が三重県出身だったおかげで、大人になるまで割り下で作るすき焼きを食べたことがなかったという…(でも、すき焼きはどんな作り方でも美味しいですねっ!)

    ↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
    banner_04 

    « 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »