2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

* link *


無料ブログはココログ

« 2月9日のお弁当箱 | トップページ | 2月20日のお弁当箱 »

2007年2月19日 (月)

2月19日のお弁当箱

070219
今日のおかず) 菜の花の辛子和え、鰤の照り焼き、鶏のから揚げ、白菜のおかか&じゃこ炒め、玉子焼き
*から揚げは冷凍食品です

今日のレシピ) フライパンで作る鰤の照り焼き

<材料> ブリ(切り身)、酒、しょうゆ、みりん、めんつゆ、しょうが
*酒・しょうゆ各大さじ1におろししょうが少々を加え、ブリの切り身を5~10分漬けて下味をつける。フライパンを熱してブリの表面を焼きつけ、みりんとめんつゆ(各大さじ1)を加えて、汁気を飛ばしながらブリの表面にからめて照り焼きにする。

今日のつぶやき)

土曜日の夜、夫が中国出張から戻りました。
現地はこの日、お正月にあたる「春節」の前夜、つまり大晦日。
出張中も、世間はすっかり“師走モード”で、現地の忘年会にも参加させてもらったそうです。
その宴会の参加人数、500人( д) ゚ ゚。しかも、丸テーブルの着席形式だったとか…大人数が一斉に飲み食いする様子は、すごい迫力だったそうです。
何事も、さすがにスケールが大きいですね~…

今日のおすすめ)

照り焼きにも煮物にも、何でも使えるわが家の万能調味料です。玉子焼きの味付けもこれでバッチリ!

金笛 春夏秋冬 だしの素 1L金笛 春夏秋冬 だしの素 1L

↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
banner_04 

« 2月9日のお弁当箱 | トップページ | 2月20日のお弁当箱 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

旦那サマ、お戻りになったんですね(*´∀`*)

私の父も去年の春先に中国に出張で行った(初海外(笑)んですが、色んな意味で苦労したそうです・・・
日本の感覚でお酒を飲むと酔い潰されると(笑)

きっと中国に行ったら、意味もなく怒鳴られてるような気分になるんだろうなぁ(^-^;
(中国の方のしゃべり方って、怒ってるように聞こえません?)

すごい宴会ですねーびっくり!!
一瞬500人が座る丸いテーブルを想像してしまったのですが、間違ってますよね^^; 披露宴のイメージですよね。。バカな私。。。

>鈴葉さん

そうそう、中国式の「乾杯!」は連続イッキみたいなものらしいですね。
夫も、最近年齢のせいかお酒に弱くなってきて、最初の出張では見事につぶれたらしいです。
中国のおもてなしのマナーとしては「食べきれないほど出す」のが暗黙のルールだそうで、500人分の食べ残しがうず高く積まれた様子はすさまじかったとか・・・

>きたこさん

500人用の丸テーブル!あったらすごいですね(笑)回転寿司状にベルトコンベアを回さないとムリかも・・・私の文章力が至らないせいで、すみません(汗)
しかもこの宴会、主催者の会社が従業員に全部「奢り」なんだそうです。こういう福利厚生もありなんですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月19日のお弁当箱:

« 2月9日のお弁当箱 | トップページ | 2月20日のお弁当箱 »