2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

* link *


無料ブログはココログ

« 4月18日のお弁当箱 | トップページ | 4月20日のお弁当箱 »

2006年4月19日 (水)

4月19日のお弁当箱

060419
今日のおかず) アスパラガスとにんじんのごま和え、春巻、ブロッコリーと豚肉の中華風炒め、青のり入り玉子焼き、筍ご飯
*春巻は冷凍食品を使いました。

今日のレシピ) 筍ご飯

<材料>米(二合)、だし汁(米と同量)、茹でたけのこ(小一本)、油揚げ(1枚)、酒(大さじ2)、みりん(大さじ2)、めんつゆの素(大さじ1)しょうゆ(大さじ1/2)、塩(小さじ1)
*米は炊く2~3時間前に研ぎ、油揚げは熱湯でゆでてから水気を切って刻む。たけのこは適当な大きさの薄切りにする。
 だし汁に調味料を合わせて、米と一緒に炊飯器に入れる。たけのこと油揚げを上にかぶさるように入れ、炊飯する。炊き上がったらすぐに全体を混ぜる。

今日のつぶやき) 

隣の課のおじさんが、一昨日、筍を職場の皆に配ってくれました。
なんと、早朝から鍬をふるって、自分の家の竹林から掘り出してくださったらしく…まさに、朝掘り筍です♪
(しかし、おじさんは一体何時に起きたのだろう?筍は、10本近くあったはず…(;゚д゚))

今日のおすすめ)

茹でた筍の保存法は、しょうがの皮と一緒に水に漬けておくのがいいのだそうです。
しょうがの皮と水をこまめに取り替えれば、冷蔵庫で長い間保存がきくのだとか。

こういう時、フタつきのボウルがあると便利ですよね!中身が見えるガラスのボウルならなお良し、です。

柳宗理 耐熱ガラスふた&ボール19cm柳宗理 耐熱ガラスふた&ボール

↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
banner_04 

« 4月18日のお弁当箱 | トップページ | 4月20日のお弁当箱 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うわぁお!
筍ごはんだぁ~。
食べたい♪誰か私に作って~。

ところで、筍自分で一から茹でたんですか???
私はトライしたことすらない。
実家まかせ、または水煮の真空パックを利用してます。

自分でも生のものを調理してみたいとは思うんだけど中々…。
いつもながら、尊敬します(*^_^*)

>zumiさん

私もいつもなら、生の筍なんて買って帰ろうとは絶対思わないです…

普通は米ぬかを入れて茹でるのでしょうが、家になかったので、お塩だけ入れて茹でてみました。
でも、掘りたてのせいか、生の時からとってもやわらかかったんですよ。

筍ごはん、どこでもドアでお届けしたいです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月19日のお弁当箱:

« 4月18日のお弁当箱 | トップページ | 4月20日のお弁当箱 »