2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

* link *


無料ブログはココログ

« 3月14日のお弁当箱 | トップページ | 3月16日のお弁当箱 »

2006年3月15日 (水)

3月15日のお弁当箱

060315
今日のおかず) 豚の軟骨とネギの煮込み、糸コンニャクのキンピラ、小松菜のお浸し、玉子焼き
*豚軟骨の煮込みは、「モクモクファーム」のこちらの製品に、切ったネギを入れて煮たもの。通販でも購入できます。

今日のレシピ) 糸コンニャクのキンピラ

<材料>糸コンニャク、にんじん、ピーマン、ごま油、酒、めんつゆの素、七味唐辛子
*糸コンニャクは熱湯でさっとゆがいてザルにあけておく。油をひかないフライパンでチリチリと音がするまで炒めてから、ごま油少々を加え、細く切ったにんじん・ピーマンを入れて炒める。酒大さじ1、めんつゆの素大さじ2を入れて汁気がなくなるまで炒め、仕上げに七味をふる。

今日のつぶやき)

気温が下がったら少しはマシかと思ったら、やっぱり今日も鼻はヒリヒリ、目は痒いしノドも痛くなってきました。

先週末、会社の同僚とゴルフに行った夫曰く、ゴルフ場周辺の山々から、スギ花粉が黄色い煙のように立ち昇るのが見えたとか・・・

しかし、花粉症のゴルファーって、この時期相当ツライのではないでしょうかね?
プレー中に鼻をかむのは、マナー違反にならないのかな。(自分でプレーしないのでよくわかりませんが)

↓コンペの幹事に当たってしまったら・・・こんな便利なシステムもあります。

↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
banner_04 

« 3月14日のお弁当箱 | トップページ | 3月16日のお弁当箱 »

料理」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
スギ花粉ってすごそうですね@@
こちらは「雑草アレルギー」っていうのがあって
子どもたちの目が痒くなったり腫れたりするんですよ。
あと従兄弟は「よもぎアレルギー」って言われたって云ってたけど・・・・・?_?

>ぽろさん

北海道や沖縄へ、花粉逃避ツアーを組んで出かける人が増えているというのを聞いたことがありましたが、北の方ではまたちゃんとアレルギーの元が存在するんですね。

それにしてもよもぎアレルギーというのは初耳でした。食べる方は、大丈夫なんでしょうか?それとも草もち禁止・・・?
いずれにせよ、アレルギーなんてなければないに越したことはないですね。

サリーさん、こんばんは☆
花粉症つらいですね。病院行ってるんですか?

糸こんにゃくいいですよね。
前もサリーさんのお弁当を見て、糸こんヘルシーでいいじゃない!
って思ったのにすっかり忘れてました(^_^;)

私も「よもぎアレルギー」聞いたことあります。
でも、私の母親、祖母に言わせれば「ただ草かぶれ」だと。
草もち禁止は辛いなぁ∑(;´∀`A

私は猫アレルギー持ってるんですけど、家の中に猫がいなくても、臭いが一切しなくても10分もいると猫飼ってる家ってわかるんですよ。
目が痒くなってきて、鼻がジュルジュルしてきて・・・
帰りは来た時とは別人になって帰ります(笑)

>きたこさん

ご心配ありがとうございます。実は、平日は仕事に行っている関係で、まだ耳鼻科に行っていません・・・というか、もうこの季節になるといつ行っても大混雑なので、どうも行く気がしないのです。ダメですね・・・

>鈴葉さん

「草かぶれ」、なるほど言い得て妙、ですね(笑)
猫アレルギーをお持ちなんですか~。動物に対するアレルギーって反応がかなり激しいそうですね。歩く猫探知機のような・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月15日のお弁当箱:

« 3月14日のお弁当箱 | トップページ | 3月16日のお弁当箱 »