2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

* link *


無料ブログはココログ

« 2月15日のお弁当箱 | トップページ | 2月17日のお弁当箱 »

2006年2月16日 (木)

2月16日のお弁当箱

060216
今日のおかず) ブロッコリーのごまドレ和え、ベーコンとしめじのソテー(隠れてます)、一口カツ、玉子焼き

今日のおかず) ブロッコリーのごまドレ和え

<材料>ブロッコリー、ごまドレッシング、すりごま
*ブロッコリーはレンジで火を通して粗熱を取る。ごまドレッシング(大さじ1)とすりごま(大さじ1/2)で和える。

今日のつぶやき)

東京にいた頃は、街やお店の飾りつけは、12月25日を過ぎたら即日お正月モードに代り、2月15日にはどこもかしこもホワイトデーの態勢万全…というのが当たり前だと思ってました。

しかし、田舎の小さな町では、そのあたり非常にのんびりしております。
今日、仕事の帰りに駅前のデパートに行ったら、地下の食料品売り場でのんびりと「ホワイトデー」の横断幕を取り付けていました。

…それはいいとしても、そこら中に置いてあるバレンタインの売れ残りチョコはとりあえず片付けてみようよ、と思ってしまった私…

今日のおすすめ)

女だって美味しいチョコレートが食べたいのよ。…という方に。GODIVAのホワイトデー用詰め合わせ。

GODIVAゴディバチョコレートホワイトデーパピヨンハートGODIVAゴディバチョコレートホワイトデーパピヨンハート

↓ランキングに参加しています。お気に召したら、ぜひ1クリックしてください。
banner_04 

« 2月15日のお弁当箱 | トップページ | 2月17日のお弁当箱 »

料理」カテゴリの記事

コメント

都会に行くと「Σ(・ω・ノ)ノ! まだ終わったばっかじゃん・・・」ってぐらいに町並みがガラっと変わるのに、田舎だと「あぁ~もうそろそろなのねぇ」って感じですよね。
ちなみに、私の住んでる街では未だに「お正月用の切り餅(真空)」が半額とかで売られてますよ(笑)
バレンタインのチョコについては「渡しそびれありませんか?今でもまだ間に合いますよ」とか手書きのポップ付きで正規の値段で売ってますし(笑)

>鈴葉さん

お正月のお餅!たしかに、近所のスーパーにもつい最近まで、年末から売ってた「徳用餅大袋」が置かれていたような(笑)

でも「渡しそびれありませんか?」っていうのは、消費者向けのサービスとしてはすばらしい姿勢ですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月16日のお弁当箱:

« 2月15日のお弁当箱 | トップページ | 2月17日のお弁当箱 »